非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

不動産

管理業務主任者更新

管理業務主任者とは ボクは、頭脳を劣化させないため、たくさんの試験を受け、色んな資格を取得してきました。 よく、資格取得を目的とする資格マニアの人もいますが、ボクは、アウトプットしないと意味が無いと思っているので、たくさんの資格を取っては、…

賃貸と持ち家とでは金銭面の損得では持ち家が完全にオトクな理由

賃貸と持ち家の問題 住居に関して、賃貸が良いか、持ち家が良いか、よく議論されますが、はっきり言って、好みの問題なので、正解なんて無いです。 なぜなら、諸条件が入り乱れるからです。 金銭の問題。 引っ越しのしやすさの問題。 品質の問題。 内装の自…

賃貸不動産業界の仕組み

賃貸物件 前回の記事の続きです。 前回は、不動産業界の売買系の業者の話でした。 今回は、賃貸系の話です。 ボクは今、賃貸管理業と言う職業にいます。 まず、街の中にたくさんの不動産屋さんがありますよね。 アパマン、エイブル、ミニミニ他、全国に無数…

不動産業界のテキトーな話

業界 ボクは今は不動産業界にいます。 不動産業界と言えば何を思いますか? 何となくイメージが悪いと思う人もいるでしょうね。 ボクもそれは否定しませんし。 ただ、実は、不動産業界と言っても、ジャンルが広いんですよね。 例えば、 乗り物業界 と言えば…

家を売りたい話やら媒介契約やら両手の話

不動産を売る方法 昨日、たまたま友人との話題に出たので、不動産業界のボクがここに書いておきます。 不動産を売りたいと言う話でした。 不動産を売る場合に、方法としては、大きく分けて、 自分で売る 不動産業者に依頼する の2種類があります。 業者に依…

債権譲渡は債権者の意思表示が無いとおかしいでしょ。

債権 学校の義務教育では、もっと、おカネの勉強をすべきなんですよねえ。 金融とか経済とか。 現在、振り込め詐欺だけでも毎年、数百億円の被害額ですよ。 当然、ダマす方が悪いんですが、ダマされる方がもっと知識武装すれば、防げるケースもかなり多いは…

時効取得

体調はまだ異常 1週間ほど続いた発熱は昨日で終わりましたが、今日もまだフラフラ。 熱が下がっただけでは完治では無いんですね。 何を食べてもおいしくないです。 近所のコンビニへ行く体力もありません。 とにかくフラフラ。 咳も鼻水も続いています。 寒…

仮想通貨を盗むための費用曲線

体温計 1週間ほど続いている発熱生活。 昨日も38度を超えていました。 ところが、今日はいきなり36度。 時間を置いて、何度か測ってるんですが、35.8度だったり36.4度だったり。 昨日までずっと38度を超えていたのに、いきなり2度近く下がっています。 体温…

人口が減るのに賃貸アパートがどんどん建つ理由

アパート経営ビジネス 永江さんが面白い記事を書いていました。 blogos.com ボクの仕事が賃貸管理業なので、非常に関心があるんですが、話がごっちゃになっています。 アパート経営ビジネスは広義であって、その中のサブリース型ビジネスが問題になっている…

アパート経営のマスターリース、サブリース

家賃保証 アパート経営をしている大家さんなら誰でも知っているのがマスターリース、サブリースと言うビジネスモデル。 大家さんが家賃収入を得るためにアパートを建てたとしましょう。 話をカンタンにするために、カンタンな数字で。 部屋は10戸で家賃は月5…

断水(断水イングオールナイトじゃなくて良かった)

早朝 ボクのサラリーマンとしての仕事は賃貸住宅の管理。 日曜日の今朝もいつもどおり出勤しようと早朝から準備していました。 すると仕事用の携帯が鳴りました。 見ると同僚から? 7時過ぎです。 何事か? 聞いてみると、管理しているマンションのひとつで…

スマートフォンが非常に役に立っている

現場 ボクのメインの仕事のひとつが不動産管理業。 現場にいることが多いんですよ。 で、現場に行って初めて、緊急の仕事が発生することがあります。 今日がまさにそう。 ホントは別の人がその物件の担当なんですが、今日は不在だったので、ボクが代打として…

10月15日は宅地建物取引士の試験でしたね

受験 10月15日は宅地建物取引士の試験日でした。 ボクの勤務先も不動産会社なので、大いに関連があります。 その名のとおり、宅地や建物を取引きする際に必要とされる資格です。 建築業には必要ありません。 法律的にはひとつの事務所ごとに5人に1人以上の宅…

若くしてリタイアできない不動産投資

若くしてリタイア 久しぶりに不動産投資ネタ。 あ、ボクは元銀行員であり、不動産ファンド経験者でもあり、今は不動産管理会社にいます。 ボク自身は不動産投資をしていません。 ボクは持ち家では無く賃貸派です。 いずれも、メリットがあるからそれを選んで…

おカネ儲けのパターン一覧(どれが儲かるのか)

おカネ儲けのパターン 一般の人がおカネ儲けをするには、だいたい次のパターンがありますね。 ボクの経験と知識を活かして、テキトーに書いてみますよ。 サラリーマン サラリーマンは国民の大多数が経験するおカネ儲けの手法です。 最大の特徴は、能力より高…

マンションの部屋によって価格が違う問題

分譲マンション 賃貸マンションでも分譲マンションでも共通の困った問題があります。 それは部屋による価格差です。 例えば分譲マンションの場合。 分譲マンションとは部屋を買い取るタイプのマンションのことです。 例えば、302号室を5000万円で買った人が…

日本の売買不動産仲介業界は悪い業界である

不動産業界 不動産業界と言ってもさまざまなジャンルがあるので、ひとくくりで不動産業界と言ってしまうのは避けようと思います。 ボクがやっている仕事は賃貸不動産管理業です。 不動産の売買には携わっていません。 世の中で一番メジャーな不動産の仕事と…

保証人と連帯保証人の違い

保証人と連帯保証人 日本には連帯保証人と言う制度があります。 知らない人が多そうですが、実は連帯保証人は保証人とは別です。 Aさんが借金をする際に、BさんがAさんの保証人になったとします。 債権者がBさんの所へ、借金の取り立てに来たら、Bさんは、 …

家賃を滞納している人を追い出す仕事もツラいのだ

家賃の未払い ボクの本業のひとつが不動産管理。 やることは多いわけですよ。 その中のひとつが家賃回収の仕事。 賃貸物件に入居している人は、毎月、家賃を払うわけですが、たくさんの戸数を管理していると、当たり前のように毎月、何件かの未回収が発生し…

高齢者コミュニティの重要性

コミュニティ と言うわけで三連休の初日。 もちろん世間は三連休でもボクは永遠に仕事です。 今朝は5時起き。 すぐに不動産の現場へ。 不動産の管理をする仕事ですが、イレギュラーなことを企んでます。 それは、マンションでのコミュニティの形成。 いわゆ…

不動産投資と株式投資を比べてみる

資産は強い 世の中には資産運用する人としない人がいます。 昔は銀行の普通預金の金利も少しは高かったので、普通預金にコツコツと預金するだけでも、多少は運用になりました。 しかし、いまはゼロ金利時代。 金利を上げると景気を停滞させるので、政策とし…

ボクは北海道の地主だが自分の土地を見たことが無い

300坪の地主 ボクは北海道に土地を持っています。 300坪。 300坪の地主と言えば、なかなかのモノですよね。 ただし、それは都会での話。 ボクが持っている土地は北海道の羊蹄山のふもと、虻田郡にあります。 原野です。 100坪の土地が3筆。 原野商法 数十年…

賃貸住宅退去時に請求された壁紙貼り替え費用は払わなくて良いかも

退去費用 賃貸住宅から退去するときに、退去費用を請求されることってありますよね。 ボクは不動産管理の仕事なので、日々、そんな場面に立ち会います。 ボクの場合は、引っ越しが趣味なひとりの入居人でもあり、一方で、不動産管理を仕事としている人間でも…

空室が増えているのにアパートがどんどん建築される理由

相続の話 いまは不動産業界に身を置くB-CHANです、こんにちは。 いまの日本では賃貸アパートの建築がすごく多くて、空室率の上昇を招いています。 こちらの記事に書かれていますね。 toyokeizai.net で、そちらの記事に書かれていない部分をもうちょっと詳し…

収益不動産の情報が欲しいんですよ

管理戸数を増やす ボクの仕事のひとつが、不動産の管理です。 事業を拡大するためには、管理の戸数を増やす必要があります。 例えば、30戸のマンションを10棟管理しているのなら、管理戸数は300戸。 これを1000戸、2000戸、3000戸、4000戸と増やしていく必要…

賃貸マンション・アパートに住むときにかかる費用

契約時にはおカネがかかる 3月と言えば1年中で一番の引っ越しシーズン。 賃貸マンションを探す人も多くなります。 その業界にいるボクも忙しくなるのです。 賃貸マンションと言えば、毎月かかるコストとしては、 賃料 共益費(管理費) があります。 そして…

注意!賃貸住宅を契約する人は鍵交換に気を付けよう。

鍵の問題 毎年、1月から3月は賃貸住宅の契約の繁忙期です。 大学に入学する人や新社会人が新居に引っ越すからです。 ボクのように不動産業に携わり、しかも自身が何度も引っ越しを経験していればわかるんですが、一般の人にはあまり知られていない鍵の話をし…

あなたの知らない不動産ファンド投資のメリット

会社の株を買う 不動産ファンドって知ってますか? ボクは銀行業界、保険業界のあとに不動産ファンド業界に行きました。 おカネを運用するときの行き先として、 預金 株式 金 外貨 などが思いつくと思いますが、不動産投資は、それらと比べるとハードルが高…

新社会人になる人のための後悔しない賃貸物件選び

新生活 今回のこの記事が、このブログでの2700本目の記事です。 てことは、明日はいよいよ記念すべき2701本目! と言うミニボケはさておいて。 ボクは最近は賃貸不動産業界に身を置いているので、賃貸マンション・アパートの様々な舞台裏を見ています。 広大…

トヨタと言う超優良企業ですら巨額の借金をする理由

借金 世の中の大多数の人は、 借金 に対してマイナスイメージを持っていると思います。 生活をするのに借金は無い方が良い。 会社経営に借金は無い方が良い。 そう思っている人って多いでしょ? 先日、あらゆることに無知な同僚と話していると、彼は、 「ト…