読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブレーキとアクセルを踏み間違える事故を防ぐ方法

多すぎる事故 今年に入ってから、何度も何度も見る、ブレーキとアクセルを踏み間違えた自動車事故のニュース。 もちろん今年だけじゃなく、過去、毎年のように何度も見かけます。 高齢化社会なので、今後、もっと増えますよ、このタイプの事故。 なので、事…

判官贔屓

どっちを応援するか タイトルの漢字、読めました? はんがんびいき ほうがんびいき どちらも正解です。後者の読み方は、あの源義経を指す場合に使うようです。 判官義経なんだとか。 で、この判官贔屓、要は、なんとなく弱いものというか不利な立場の人を応…

ブレーキとアクセルを間違えないために

アクセルとブレーキ 自動車のアクセルとブレーキを間違えて事故を起こす。 そんなニュース、多いですよねえ。 実際の統計値は知りませんが、最近、特によく見る気がします。 昔からあるんですけどね。 それ、単にドライバーの問題で済ませちゃダメなんですよ…

パクリと言う一面的な現象だけを捉えて批判する人たち

曖昧なパクリ パクリという言葉ほど曖昧(あいまい)なモノって無いですよね。 だって、似てるか似てないかなんて主観じゃないですか。 例えば日本中で走っている自動車。 そのほとんどが、 4つのタイヤ 右前の座席にハンドル、足下にアクセルとブレーキのペ…

自動車を保有するリスク、保有しないメリット

自己保有車 ボクは長い間、クルマを保有する生活をしていました。 自分で買った自動車は2台です。 いすゞ…ピアッツァネロ(中古)…約100万円 ホンダ…CR-V(新車)…約250万円 ピアッツァネロは10年落ちの中古なのに高かったですね。もともと高いクルマですが…

こんな車上荒らし体験談

車上荒らし みなさん、こんにちは! B-CHANです。 人生の中で日常とは異なる経験をすることが誰にでもあると思います。 今回はボクの車上荒らし経験を書いてみます。 あれは12月31日でした。 すでに社会人になっていましたが、その日は年末休みでした。 確か…

スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)がマーケティング嫌いだったという誤解

Appleの強烈なブランド力 みなさん、こんにちは。 B-CHANです。 Appleの最新の四半期決算で驚くべき数値が発表されました。 iPhone無双!アップル「超優秀決算」の衝撃 | オリジナル | 東洋経済オンライン iPhone無双!アップル「超優秀決算」の衝撃 | オリジナ…

アクセルとブレーキを踏み間違える事故で運転手を批判しても意味が無い

アクセルとブレーキは似ている みなさん、こんにちは! B-CHANです。 毎年、必ず何回か耳にするのが、 アクセルとブレーキを踏み間違えた! という自動車事故のニュース。 止まろうとしてブレーキを踏んだつもりがアクセルだった。結果、自動車が暴走して他…

Amazonでのベストセラー掃除機と失敗しない買い物の話

ベストセラー掃除機 みなさん、こんにちは! B-CHANです。 Amazonで長い間、人気ランキング1位の掃除機が話題になっています。 Amazonベストセラー掃除機部門で不動の1位を守り続けている絶対王者「TWINBIRD サイクロンスティック型クリーナー TC-E123SBK」…

Googleがタイトルタグの重複と見なす具体例

ウェブマスターツールの指摘 みなさん、こんにちは! B-CHANです。 このところ、Googleのウェブマスターツールを見ていると、重複するメタデータとタイトルタグの重複が増えてきました。 これは検索順位の低下を招く原因になるので対策すべきですが、何が重…

交差点で命を守るために映像から学んでください

人間とクルマがぶつかれば確実に人間が負け、重い傷を負う みなさん、こんにちは! B-CHANです。 まずは、この動画を見てください。 日本では年間の交通事故で亡くなる人が4000人以上。 毎日毎日10人以上が交通事故の犠牲になります。 あなたがこれを読んで…

「まんだらけ」の窃盗犯の顔を公開することに同意するならスピード違反者の顔写真も当然に公開すべき

まんだらけの最終判断は結果としては正しい みなさん、こんにちは! B-CHANです。 今日の話題といえば、中古ショップ「まんだらけ」が万引き犯の顔写真をネットに公開するかどうかということですね。 事前に予告し、期限までに犯人が名乗り出なければ顔写真…

スピード違反は平気でするくせにSTAP論文を批判しまくる異常な世の中

より罪の重い人たちが罪の軽い人たちを責め立てる恐ろしい世の中 理研の笹井さんが自ら命を絶ちました。 神戸新聞NEXT|事件・事故|「疲れた」小保方氏らに遺書 理研 世の中が恐ろしいです。 日本の法律では極刑に該当するのは人の命を奪う場合に限られます…

トヨタが法人税を払っていなかったことにトヨタに非は無いのに勉強不足によるおかしな批判が巻き起こる

批判する場合は税制をきちんと理解してから みなさん、こんにちは! B-CHANです。 トヨタ自動車が5年間、法人税を納めて無かったことを批判する人がいますね。 うーん、困ったことです。 納めなければならない税金を納めて無かったのであれば、それは当然、…

日本は自動車運転禁止国

運転免許は特別な許可 今日、自動車の運転免許を更新しましたよ。 勘違いしてる人が多いですが、日本は自動車運転禁止国です。 運転免許は資格では無く、あくまでも免許です。 つまり、禁止されている中で、条件を満たした人だけが特別に許されるわけです。 …

「警察に捕まるから運転中にスマートフォンを見ない」という発言は間違い

スマホを見ながらの運転は危険という本質をわかっていない人が多い スマートフォンの普及で問題になっているのが、自動車や自転車を運転しながらスマホを見るという行動。 絶対にやってはいけません。 そんなの当たり前だ、と口で言うかも知れないですが、本…

大きな事件に目を奪われて判断を誤って命を落とすリスク

目先の現象で慌てて判断を誤らず冷静に アメリカで2001年に起こった同時多発テロ事件。 数機の飛行機が墜落させられました。 それを見てアメリカでは多くの人が飛行機に乗るのを避けて自動車に乗って移動するようになりました。 確率で言えば、飛行機よりも…

自動車のフロントガラスからワイパーが消える日

歴史に残る発明 子供の頃、学校の先生から、こんな発明をしたら大金持ちになると教えられたのが、自動車のフロントガラスのワイパーを無くす、というものでした。 あれから時は流れましたが、今でも自動車のフロントガラスにはワイパーがあります。 エンジン…

子供にシートベルトをさせない親は自分の子供の命を平気で奪う人

毎年、大量に発生している事がわかっているのに、子供を危険に晒す親たち あいかわらずシートベルトをしていなくて車外に放り出されて死亡 大会へ向かう途中…17歳スノーボード選手が高速事故で死亡 いったいなぜシートベルトしないんでしょうね。 まさか、…

景気悪いですね、ずっと(ホンダフィットがトヨタプリウスを抑えて首位に)

プリウス、フィット、売れるクルマ 2010年に売れた商品の一つに、トヨタのプリウスがあります。 なぜ売れたか? そこそこ安くて実用的なハイブリッドカーだから、でしょうね。 ホンダの2代目インサイトもプリウスと真っ向勝負を挑みましたが、販売ランキング…

後輪駆動を採用する高級車が多い理由

後輪駆動の特徴 前回の、その1、では、FFのお話をしました。 前輪駆動が現在の多くの乗用車で採用されるメリットとは - 非天マザー by B-CHAN 知っている人にとってはわかりきった話を、超初心者向けに書いてみましたがいかがでしょうか。 今回は、FR編です…

前輪駆動が現在の多くの乗用車で採用されるメリットとは

前が重い前輪駆動は曲がりにくい ボクは理系とか文系とか分けるのが嫌いで、既存の枠組みにとらわれず、どんな知識も潤沢に持っておくのが望ましいと考えていますので、機械工学や物理学とかコンピューターと言った自然科学系の話をすることもありますし、歴…

国は税金で動いている(高速道路の無料化はなぜダメなのか)

高速道路の受益者負担 小中学生でもわかる感じで、あえてわかりきったことを書いてみますか。 今さらですが、 高速道路の無料化 って無茶です。 いくら高速道路通行料金を無料にしても、高速道路の維持運営コストはかかります。 もし通行料金が無料になれば…

iPhoneやXperiaのデメリットを知って迷っている人へ

iPhone、Xperia、それぞれのメリットとデメリット iPhoneやXperiaには、 おサイフケータイ 赤外線通信 ワンセグ がありません。これらのデメリットの為にiPhoneやXperiaに乗り換えるのをためらっている人はたくさんいると思います。 ボクは過去、15年ほどの…

ハイテク自動車産業の難しさ

自動車は今では高度なエレクトロニクス機器 トヨタのリコール問題は、ある意味、世界を揺るがしています。 ボクは、トヨタの肩を全く持つわけでもなく、淡々と感想を書いてみます。 基本的に、工業製品を作るメーカーというのは、とても難しいビジネスであり…

4WDの足回りのお話

4WDのサスペンション多趣味と書きましたので、他の話題も。 今回はクルマです。 クルマに関しては、F1からラリーからメカニズムから自動車マーケットや歴史など、けっこう語っちゃうくらい好きなんですね−。 乗用車に関しては、基本FRが好きなんですね。 現…