非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneで辞書を使う

iPhoneの辞書アプリ

以前のエントリーで、英語のことを書きましたが、それに関連するものと言えば、辞書ですかねえ。
もちろん、辞書と言えば、英和・和英だけじゃなく、国語辞典や広辞苑や図鑑やいろいろあるます。
こういうのもiPhoneがもっとも得意とするところですね。
電器屋さんへ行くとたくさんの電子辞書を売っていますが、iPhoneがあれば電子辞書は要りません。
だって、辞書アプリだけじゃなくって、インターネット検索も使えますから。
たとえば、Wikipediaのアプリなんて無料でいくつもあります。
ボクは、Wikiamoってのを使っています。もちろん無料。
これ一つでWikipediaの検索ができます。


Wikiamo

Wikiamo

  • Satoshi Nakagawa
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料


あと、英辞郎のiPhone版は有料ですが、英和・和英辞書として非常に役立ちます。仕事でもよく使います。


i英辞郎 アプリ内購入

i英辞郎 アプリ内購入

  • So Koide
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料


それから、辞書アプリではないんですけど、
Googleアプリもネット検索ができるという意味では辞書みたいなもんです。
最新版では音声入力に対応していて、むちゃくちゃおもしろいです。
もちろん無料なので、ぜひインストールしておいてください。


Google アプリ

Google アプリ

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料


そう言えば、六法全書アプリも無料から有料までいろいろあります。これもずいぶん役に立っています。
有料版でもかなり安かったりしますので、検索して探してみてください。
ボクはこれを使っています。


https://itunes.apple.com/jp/app/liu-fa-quan-shu/id474211981?mt=8&uo=4&at=10lpb9

アプリのメリット

iPhoneが書籍版の辞書と違うのは、検索が素早いと言うことですかね。
なにせページをめくらなくていいですから。
しかもめちゃくちゃ軽い。何冊分インストールしても、重さは変わりません!