読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

出来るだけハードの実装を減らす(普通のケータイとiPhoneの思想の違い)

iPhone 地図 メール カレンダー 携帯電話

同じ事を少ないハードで実現する

ネット上なんかでよく見かけるのが、iPhoneユーザー対Androidユーザー対普通のケータイユーザーの大げんか。
なんだかなあ。
ボクは今はiPhoneユーザーですけど、ガジェットやら家電やら何でも好きなので、Androidも普通のケータイも大好きなんですけどねえ。
なんで、どれか一つを好きになったら、他のを嫌いになるんでしょうね?
ボクは予算さえ許せば、ドコモのケータイもAndroidも併用したいです。
さて、
普通のケータイのユーザーの人が、よくiPhoneをけなしていて、

  • おサイフケータイがない
  • ワンセグがない
  • 赤外線がない
  • メールが使いにくい

などなど、たくさんの欠点を書き連ねてるんですよね。
ボクなんかは、iPhoneを使う理由が単に便利だからであって、別にAppleが好きとかそういうのは全然無いんですよね。
だからiPhoneよりもっと便利な機種が出てきたら乗り換えますよ、とこのブログでもよく言ってます。
そんなiPhone。
上記の通り、機能が少ないです。
ただ、よく考えたら、日本の普通のケータイと思想が全然違うと思うんですよね。
今どきのケータイって、電話と言うよりも小さなコンピューターなわけですが、コンピューターって何かを実現するために、ハードで実現するケースとソフトで実現するケースがあるんですよ。
で、コンピューターが高性能になっていくにしたがって、だんだんハードが不要になってソフトで実現したりします。
例えば、デジカメの写真はほとんどがJPEGという形式のファイルなんですが、その昔は、この画像ファイルを開くのにはコンピューターの性能が低すぎるので、専用のグラフィックカードをパソコンに差し込んだりしていました。
あるいはDVDを見るときも専用のボードを差し込まないと、とてもじゃないけど再生できませんでした。
今では、コンピューターの処理速度も上がって、そんなハードウェアを使わなくてもソフトだけでJPEGもDVDも見ることができます。
iPhoneの思想って、まさにこの、できるだけハードではなくソフトで実現しようって事ではないですかね?
この前も書きましたが、iPhoneにはラジオ機能がありません。ラジオのチューナーというハードが搭載されていないからです。
でもRadikoというアプリが登場したことでラジオが聴けるようになりました。
ハードを搭載せずにソフトで機能を追加したわけです。
日本のケータイってすごく高価格ですけど、あれってようするに、ワンセグとかおサイフケータイとかその他いろんな機能をハードでてんこ盛りにしてるのが原因だったりするんですよ。
しかもハードで載ってしまってるので、人によっては使わない機能もあったするんですが、それだけ外して買うわけにも行かない。
iPhoneやAndroidなどは逆に、機能はかなり少ないんですね。だから売値も安くできる。
で、欲しい機能は欲しい人だけがアプリをダウンロードして追加する。
いらなくなったら削除する。
だから、例えばワンセグというハードは載っていませんけど、KeyHoleTVというアプリを使えば、テレビが見れるわけです。
今のところJailBreakしなきゃいけませんけど、技術的にはソフトでテレビ機能を実現できているわけです。
だから必要な人だけがインストールすればいいと。
赤外線なんかももったいない機能だと思うんですよね。
メールアドレス交換くらいしか用途がないんですよ。
でも今どきのケータイってBlueToothやQRコードが使えますから、それでメール交換も出来るんですよね。
ということは赤外線機能というハードが無くなっても同じ事は実現できますし、そのハードが無くなれば本体価格も少しは安くできる。
BlueToothやQRコードならiPhoneにもありますから、普通のケータイとiPhoneとでメール交換できますしね。
ちゃんとiPhoneにそういうアプリも出ていますし。
あと、ソフトで実現できるという意味では、たとえば、iPhoneってメールが使いにくいという人。
使いにくければ、別のメーラーをダウンロードできます。
普通のケータイは一度買ってしまえば、その機種の操作に従う必要がありますが、iPhoneは標準の機能が気に入らなければ、別のをインストールできる。
だから、標準状態のiPhoneをけなしてもあまり意味がないんですよね。
標準の地図が気に入らなければ別の地図アプリをダウンロードできますし、
標準のカレンダーが気に入らなければ別のカレンダーアプリをダウンロードできます。
しかもまもなく、OSがバージョン4になります。
同じ機種なのに、機能が大幅に進化します。
それってすべてソフトだからこそなせる業なんですよね。
普通のケータイだと、○○ができない!とわかっても次の機種に買い換えるまで我慢する必要性が高いですが、
iPhoneだと、○○ができない!なら、できるアプリをダウンロードすればいいんです。
そこがボクはiPhoneの最大のメリットじゃないかなと思うんですよ。
もちろんソフトで実現できない機能もありますけどね。
ボクも過去にも何度も書いたように、iPhoneにはたくさんのデメリットもあります。
たとえば、おサイフケータイなんかはとても便利なので、やっぱりあったほうがいいなあと思いますね。
おサイフケータイがあって、かつ操作性に優れていて、かつソフトでどんどん進化していく、もし普通のケータイがそんな風になれば、ボクもiPhoneやめて普通のケータイに戻るでしょうね。
そういう日が来るのかな?