読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone 3GSからiPhone 4に格安で買い換える具体的な方法

iPhone

iPhoneはオークションで高額で取引される


タイトルの通り、iPhone 3GSからiPhone 4に格安で買い換えました。
経過をおおざっぱに書きますので、分かる人は参考にしてみてください。


まず、ご存知の通り、iPhoneの16GBモデルはソフトバンクのプランにより、実質無料で買えますし、32GBモデルでもかなり安いです。
実際には端末代金が割り引かれるわけではなく、月額料金の中から割り引かれるわけですが、計算上は同じことです。
わかりやすく言えば、端末代から3万円引かれても月額料金から3万円引かれても、ユーザーにとっては3万円浮くことには変わらないということです。
名目として端末代金から引かれているわけではないので「実質」という表現を使っていますが、実際に引かれていることに違いはありません。
これを大いに利用します。
ボクの場合、使っていたのはiPhone 3GSの32GBモデルで、毎月のローンは2880円でしたが、毎月の月月割が1829円ありましたので、実際に支払っていたのは1051円でした。これを約1年間ほど続けましたので、iPhone3GSに支払ったのは12000円ほど。
1年ほど経過して、このたびiPhone 4に買い換えましたので3GSの月月割がなくなりました。ローンの残代金は約34000円ありました。
そこで、iPhone3GSをヤフーオークションに出したところ31000円で落札されました。
つまり、残りの自己負担は3000円ほど。結局、iPhone 3GSには総額わずか15000円ほどだけ払ってiPhone 4に乗り換えたことになります。
もちろんiPhone 4で新しい月月割が始まります。iPhone 4の32GBモデルはiPhone3GSの32GBよりも安くて、ローンは毎月2400円ですが、毎月1920円割り引かれるので、実際に支払うのは毎月480円です。これが2年続きます。つまり2年間iPhone 4を使い続けても総額で1万円ほどで済みますし、来年、iPhone 5(?)に買い換えても、またiPhone 4を売れば、ほとんどコストがかかりません。
こういうことが出来るのも、旧iPhoneから新iPhoneに機種変更する場合は2年未満でもペナルティがかからないことと、何と言ってもiPhoneの旧モデルが未だにオークションで高値で取引されるからです。
一般の携帯電話だとなかなかできません。
iPhoneの旧モデルをケースに入れてきれいに使っている人なら、こうやって安く新機種に買い換えられますのでご参考に!