読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

英語を学習する人へ

英語

楽して上達はありえない


本気でやらないと絶対に上達しません。
「楽して」とか「聞き流すだけ」というのは、やるだけ時間とコストの無駄です。
本気で集中して内容を聞き取る必要があります。
学習そのものも、3日に1回だけやっても上達しません。
例えばTOEICなどの試験の直前だけ集中して、たまたま良い点数を獲ったとして、それに何か意味があるのでしょうか。
たまたまテストで高得点を獲っても実際に英語を使えなければ意味が無いですよね。
英語が使えるようになるためには、直前に集中してテストの点数を獲ることよりも、日々努力を積み重ねて、英語の能力を身に付けることが大切です。


当たり前の事ですが、まだまだ勘違いして、上達もしない事に無駄に時間とおカネを使ってる人が多いので。
上達しないことをいくらやっても人生もったいないですから他の事をする事をオススメします。

上達したいなら本気で。

ボクが過去に書いた、レバレッジ学習や繰り返し学習などをご参考に。

ボクは英語のプロでも上級者でもありませんが、「上達」という変化は経験しました。
偉そうに言うつもりは全くありません。
繰り返しますが上達しないことに無駄に時間とおカネを使うのはもったいないです。


関連記事
レバレッジ学習とiPhoneの防水