読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

10万人

つぶやき

たくさんの読者に感謝


このブログの左のサイドバーのボクのプロフィール欄の上にアクセスカウンターあるの知ってました?
アクセス数がブログ開始以来10万人を超えました。
一度でも読んでいただいた皆さん、ありがとうございます。
世の中には、その千倍も1万倍も人を集めるサイトがいくらでもあるので、10万くらいで騒ぐことではないと思われるでしょうが、思えば、マスコミにも露出しないような普通の一市民が細々と書いている文章が、延べ人数とはいえ10万人、つまり10万回も人の目に晒されるというのはインターネット無くしては考えられないことですね。
もはやマスコミという言葉の定義も揺らぐ時代になったということでしょうか。
マスコミといえば、ボク自身はテレビをほとんど見ない人間なんですが、その理由もいずれ書こうと思います。
このブログを始めたのは2009年の12月の20日です。
第1回目に、こんなことを書いていました。


iPhoneを買ってみて


当時書いた思想は今も変わってなくて、特定の企業に肩入れしないことは今も同様です。
その時点の自分にとって、iPhoneがベストであればiPhoneを使いますし、GALAXY SがベストであればGALAXY Sを使いますし、普通の携帯電話がベストであればそれを使います。
これは電話に限らずあらゆる商品についてあてはまります。
大事なのはどこの企業か、ではなく、どんなモノなのか、ということです。
よく言いますよね、人間も物事も外面ではなく中身が大事だ、と。
でも実際にそれを実行している人は少ないです。
「トヨタだから良い、マツダはダメだ。」
とか、
「マツダは素晴らしい、トヨタなんかダメだ。」
とか、
「◯◯さんは●●という大企業の部長さんになったそうだ」
とか。
そういうのはよく聞きます。
要するにどこの会社か、というのが重要なのであって、商品一つ一つの性質や人間性などには言及していないんですね。
実際にはトヨタにも良い車もあれば悪い車もあり、マツダにも良い車もあれば悪い車もあります。
大企業の部長さんだって良い人もいれば悪い人もいます。
だからボクは、企業とか肩書きという外面的なことではなく、商品やサービスの「内容」が自分の目的に合致しているかどうか、そういうドライな目線で評価します。
今はたまたま今の自分の目的とiPhoneが最も合致しているのでiPhoneを使っていますが、AppleのファンでもSoftBankのファンでももちろんありません。繰り返しますが、単なる企業に肩入れはしません。
まあ、その話のもっと深い部分は別の機会にお話しましょう。
中身という話では、特に人間は、どれだけ善人であるかがとても大事だと思っています。


絶対に悪いことをしない人=善人


ではありません。それは、この記事で書きましたよね。


人を動かす


本当の善人が増えるように、非力ながらも活動を続けたいと思っています。


ところでこのブログ、どういう経緯で10万人に到達したか、アクセスカウンターのグラフを貼っておきます。
ほとんどの人には何の役にも立ちませんが、ブログやサイトを作っている人には、ほんの少しだけ参考になるかもしれません。
アクセスカウンターと言えば、昔はページを更新するたびにカウントが増えていくようなデタラメなものもありましたが、このブログで使っているはてなブックマークのアクセスカウンターはきちんとしたものです。
もちろんボク自身が見てもカウントは増えません。
ときどき急激にアクセス数が増えている時がありますが、それは著名なサイトで紹介された時ですね。
ちなみにブログを始めた2009年12月はアクセスゼロでしたので、カウントは2010年1月から始まっています。
2010年の1月12日まではゼロで、1月13日にAppBankさんのサイトで紹介されて、その日にいきなり2000以上のアクセスをカウントしました。


2010年1月のグラフ

2010年1月グラフ

その後、2010年はまったりと推移しています。
6月と7月にも急激に増えていますが、これもAppBankさんでの紹介によるものです。やはり著名サイトのパワーはすごいです。


2010年のグラフ

2010年グラフ

2010年も最後のほうではブログの執筆自体が停滞していました。
2011年に入って1月の後半から真面目に更新するようになりました。
真面目に更新することで、わずかではありますがアクセス数も伸びるようになりました。
まあホントにわずかですので、やはり本格的にアクセス数を増やすにはやはり人目を引く記事を書く必要があるということがよくわかります。
1日数百人程度のこんなブログで良ければ、広告貼りますので、ご希望あればドシドシおっしゃってください!
特定の企業に肩入れしないのに広告は貼るって?
生活のためですよ生活の。
ないよね〜。


2011年1月のグラフ

2011年1月

2011年2月のグラフ(2月12日に10万人突破)

2011年2月