読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Twitterがわからない初心者のための入門教室 その16 気に入ったつぶやきを保存する

Twitter

お気に入りのツイートを保存


さて、前回はiPhoneアプリの紹介をしました。
今回は再びTwitterそのものの話に戻りますので、うろ覚えの方は、こちらを見ておさらいを。


Twitterがわからない初心者のための入門教室まとめ記事 - 非天マザー by B-CHAN


今回は、「お気に入り」の話をします。
例えばみなさん、紙の書籍を読んでいて、気に入った文があったらどうしますか?

  • その箇所に線を引く
  • その文をノートなどに書き写す
  • そのページのコピーをとる
  • そのページを読み上げて録音する
  • その文をパソコンのアプリ、例えばワードなどに入力して保存する
  • その文をメールに書いて自分宛に送信して保存する

まあとにかくいろんな方法が思いつきます。
どれが良いかは人それぞれですね。基本的には自分の為に保存しておくという考え方です。
ではTwitterのお気に入りとはなんでしょうか。
それは気に入ったつぶやきのことです。
気に入ったつぶやきがあって、それを残したい時にはどうすればよいでしょうか?
上記にあげたいくつかの方法のうち、線を引くとかコピーをとるというのは難しいですが、それ以外の方法は使えそうですよね。
もちろんそうするのも自由です。
ただTwitterにはあらかじめ、お気に入りを保存するという機能が用意されています。
それを実行するだけで、そのつぶやきはTwitterのサーバーに保存されますので、それをあとからWebブラウザでもアプリでも、いつでも見ることができます。
さっそくやってみましょう。
まずはパソコンのWebブラウザで。いつものとおりTwitter公式サイトを開いてタイムラインを見てください。
いつものタイムライン画面はこうですね。

いつものタイムライン

ここで、保存したいツイートの上にマウスカーソルを持って行くと、こうなります。ツイートのすぐ下に「☆お気に入り」と表示されていますね。それをクリックするだけです。

お気に入りボタン

それでTwitterのサーバーにそのツイートが保存され、こういう画面に変わりました。ツイートの下の☆に色がつき、左肩にも印が表示されてわかりやすくなっています。

お気に入りに保存済み

ただ、ツイートはどんどん流れていってしまいますよね。そんな時のために、タイムラインの右側の画面には「お気に入り」という欄があり、保存したお気に入りの数が表示されています。
そこをクリックすると、保存されているお気に入りが一覧で表示されます。
それだけです。とても簡単ですね。
では、スマートフォンの画面でも見てみましょう。
こちらはツイートのすぐ下に最初から☆が表示されてますので、それをタップするだけです。
星に色が付いて保存完了です。

スマートフォン版タイムライン スマートフォン版お気に入り

タイムラインの上にある「お気に入り」をタップすればお気に入り一覧が表示されます。さっきパソコンで保存したお気に入りも見えていますね。

保存済みのお気に入り

簡単ですよね。
今度は、アプリでやってみましょう。TweetMeを起動してタイムラインのHome画面を表示してください。

アプリのタイムライン

保存したいツイートをタップして、ツイートの情報画面を、びよ〜んと表示させます。

ツイート情報

あとは、「お気に入り」ボタンを押すだけです。ツイートに☆が表示されましたね。とても簡単です。

アプリでお気に入り登録済み

では、保存したお気に入りを見てみましょう。お気に入りはあなたのTwitterサーバーに入っていますので、あなたのプロフィール画面を表示させます。
そのためには、画面の一番上の「Home」をタップするんでしたね。

自分のプロフィール

あとは、「お気に入り」ボタンをタップするだけです。
「お気に入り」「ふぁぼったー」「Favstar」が出てくるので、「お気に入り」を選びます。

アプリのお気に入りボタン アプリの保存済みお気に入り

はい、表示されましたね。
ちなみに「ふぁぼったー」とか「Favstar」というのはTwitterとは別のお気に入り保存サービスのことです。
世の中にはTwitter意外にもそういったサービスを提供する会社が存在し、TweetMeというアプリでは、それらのサービスも利用出来るというわけです。いずれもTwitterの公式機能ではありませんので、ここでは話しませんが、また機会があったら、そういったTwitter周辺のサービスについてもお話しようと思います。
ところで、最初に紙の書籍のお気に入りの文の話をしましたよね。あれはあくまでもあなたの為のものでした。
でもTwitterのお気に入りは違います。
Twitterには不特定多数という特性があるという話をしたことがありますし、実際にやっていると、それがよくわかると思います。
他人のフォローやフォロワー、リストも自由に見ることができます。
そして、お気に入りもまた、自由に見ることができるのです。
あなたが他人のお気に入りを見ることもできますし、あなたのお気に入りを他のユーザーが見ることもできます。
Webブラウザなら他のユーザーの画面を表示させて画面右側の「お気に入り」をクリックするだけですし、TweetMeなら、他のユーザーのプロフィール画面を表示させて、「お気に入り」ボタンをタップするだけです。
誰がどんなツイートを気に入っているのかがすぐにわかるわけです。
こんなふうに、TwitterではDM以外はあくまでもオープンであることを意識しておきましょう。
次回は、こんなオープンなTwitterの例外についてお話しする予定です。
お楽しみに。