読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Googleで、”tilt”、”crooked”、”askew”、”斜め”、で検索すると画面が傾くという情報は出回っちゃったので

iPhone Google

Googleのいろんなワザ

iPhoneやAndroid機のGoogle検索で、
tilt
crooked
askew
斜め
のいずれかで検索すると、検索結果画面が傾きます。

tilt



という情報は昨日あたりにtwitterなどでもずいぶん拡散しちゃいましたので、ついでに小ネタ。
iPhoneでテンキーのキーボードを出して数字入力モードにし、数字の8を左にフリックして変換候補一覧を出すと、お天気マークなどが出てきます。

郵便マーク お天気マーク

これだけです!すみません。
すみませんついでにもう一つ。
iPhoneのマップアプリを起動し、右下のボタンを押して、「ピンをドロップ」をタップします。
あるいは地図上で長押ししてもピンをドロップできます。

マップアプリ ピンをドロップ

ドロップされたピンに表示されているラベルの左端の人形マークをタップすると、ストリートビューに移ることが出来ます

人形マーク ストリートビュー

これ、意外と知らない人がいるんですよねー。
ストリートビューの矢印をタップすれば移動できますし、画面をドラッグすればもちろん向きも変えられます。
マップに戻るには丸い枠をタップします。
あと、ピンを長押しして指をずらせば、ピンの位置を動かすことも出来ます。

ピンを長押し ピンを移動 移動先のストリートビュー

以上、知ってる人が見たら、
「何を今さら!」
と言われそうな小ネタでした〜。