読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

FireFox6がリリースされました

パソコン

FireFoxのリリースが加速


FireFox6がはやくもリリースされましたね。


FireFox無料ダウンロードページ


FireFox5が出たのが6月でしたので、わずか2ヶ月ほどでバージョンアップしました。
それまではバージョンが上がるのに数年かかっていましたから、大幅な方針転換です。
ライバルのGoogleのWebブラウザであるChromeは後からの登場にもかかわらず、すでにバージョン13まで行っていますので、その開発スピードに猛烈な対抗心を燃やしているんでしょうかね。
その昔、NetscapeNavigatorとの競争に勝って以来、長年、WebブラウザといえばMicrosoftのInternet Explorerがトップシェアですが、そのシェアも年々落ちる傾向にあります。
以前はInternet Explorerのシェアは圧倒的でしたが、今はFireFoxが拮抗しているようですし、Chromeのシェア拡大率はそのFireFoxをしのいでいるようです。
ケータイで言えば、DoCoMoを倒すぜ!とがんばって少しずつシェアを増やしてきたauを猛烈な勢いで追い上げるSoftBankみたいな構図ですね。
まあどんな業界でも特定の1社が圧倒的なシェアを握るのはユーザーにとってはメリットはありません。
できるだけシェアが拮抗して激しく争ってくれる方が、技術も進み、価格も下がります。
そういう意味ではこれからもシェア2位以下のWebブラウザにはがんばってほしいところです。
それにしても名前はそのままFireFox6、7、8と数字を増やしていくんですかね?
日本語変換でおなじみのATOKはすでにバージョンは20を超えていますが、いつしかATOK2011という風に番号では無く年号で呼ぶようになりました。
自動車の名前なんかはフルモデルチェンジしても、たとえばプリウスがプリウス2になったりしませんよね。
別に数字を増やさなくても単にFireFoxでも良さそうですし、あるいは数字とは関係ない名前をつけても洒落てるかも。
FireFox Roseとか、FireFox Fujiとか。
WindowsなんかはXpになったり2000になったりVISTAになったり7になったりバラエティにとんでますよね。
リリースの速いWebブラウザの世界では、やっぱり数字以外に変えてしまうとダウンロード数に悪影響を与えるというマーケティング上の理由もあるんでしょうかね。