読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Twitterがわからない初心者のための入門教室 その29 フォロワーの増やし方

Twitter

フォロワーを増やすいくつかの方法


ひさしぶりのTwitter入門です。
これまでの連載はこちらのページを見てください。


Twitterがわからない初心者のための入門教室まとめ記事 - 非天マザー by B-CHAN


前回から間が開いていて、Twitterの会話機能についての続きをまだ書けていませんが、今回は、とあるフォロワーさんからの質問があったので、それについて書きます。
それはTwitterでのフォロワーの増やし方です。
この入門シリーズの読者の方なら、あるいは多くのTwitterユーザーの皆さんなら、すでにおわかりの通り、Twitterでのつぶやきは基本的にはフォロワーにしか読まれません。
例えば、
「今、新宿にいるんだけど、誰かおいしいカレー店を教えて!」
とつぶやいたとしても、その人のフォロワーが3人しかいなければ、当然3人にしか読まれないので、その3人が新宿のカレー店に詳しくなければ返事は返ってきません。
でも、もしフォロワーが3000人いれば、中には新宿のカレー店に詳しい人もいるでしょうから、誰かから返信が返ってくる可能性は非常に高くなります。
カレー店の話なら必須とは言えませんが、例えば大災害が起こったときに、
「誰か、大阪の状況を教えてください」
とつぶやいた場合、3人にしか読まれないのと3000人に読まれるのとでは、情報を得られる確率は大きく変わりますし、もしかしたら、生死をわけるかもしれません。
そうい意味ではフォロワーは多ければ多いほどTwitterを有効に活用できる機会は増えます。
もちろんフォロワーが多くなるとタイムラインがツイートだらけになって、すごい速さで流れて行ってしまうようになるので、リスト機能の活用は必須になります。
忘れた人はこれを読んでください。


Twitterをやってみたいけど、よくわからない人のためのTwitter入門 その12 特定のユーザーをまとめるリスト(Lists)


ボクも友人だけをまとめたリストとか、他のグループをまとめたリストとか、いろんなリストを活用しています。
こうすることで、大量のフォロワーを持ちながらも、友人のツイートも見逃すことはありません。
さて、では本題のフォロワーの増やし方を書きます。
芸能人やスポーツ選手その他の有名人であれば、自然にフォロワーは増えていきますが、ボクのような一般の個人であれば、劇的にフォロワーを増やすことはできません。
そこで、ボクがフォロワーを増やすためにやっているのは、

  • ブログや自分のWebサイトにTwitterのユーザー名を載せておく
  • 誰かを積極的にフォローする

の2点です。
おそらく一般の個人であれば、これくらいしか方法は無いでしょう。今回はこのうち、後者について説明します。
誰かをフォローすれば、お返しにその人からフォローされる(つまりその人がフォロワーになる)ことがよくあります。
これをフォロー返しとかリフォローと呼んでいます。
つまり他の人をどんどんフォローすれば、リフォローされてフォロワーが増えるという理屈です。
フォローについては以前にも書いているので、それを見てください。


Twitterをやってみたいけど、よくわからない人のためのTwitter入門 その4 フォロー(Follow)とフォロワー(Follower)
Twitterをやってみたいけど、よくわからない人のためのTwitter入門 その5 ご近所のつぶやきを探す


もしリフォローされる確率が30%だと仮定すれば、1000人をフォローすれば300人のフォロワーが増える計算です。
逆に3000人のフォロワーを欲しいと思えば1万人をフォローしていけばよいわけです。
はい、これで解決!
実は、残念ながら、そういうわけにはいきません。
Twitterには、2000人以上をフォローするためには、フォロワーの数の1.1倍の数までのフォローしかできないという制限があります。
例えば、あなたのフォロワーの数が2300人なら、その1.1倍である2530人を超えるフォローはできません。
つまり、フォローが2000人に到達するまでは、さっき書いたように、とにかくいろんな人をフォローすることでリフォローをもらってフォロワーを増やすことができますが、フォローが2000人を超えると、その作戦は使いにくくなります。
仮に、ある人の現時点でのフォローが2000人、フォロワーが2000人だとして、その人がフォロワーを2300人に増やしたいからと言って、3000人をフォローしようとしてもできないわけです。3000人をフォローするためにはフォロワーが2728人に増えるのを待つ必要があります。(3000÷1.1=2727.2727・・・・・・)
フォロワーを増やすためにフォローするのに、そのためにはフォロワーが増えるのを待つしか無いという本末転倒な状態になります。
つまり、Twitterではフォローが2000人を超えると、フォロワーを増やすのが急激に難しくなります。
そこで工夫が必要になります。
その工夫とは実に明確で、リフォロー率を上げることです。
もしあなたがリフォローしてもらってフォロワーを増やしたいのなら、リフォローしてくれない相手をいくらフォローしても意味がありません。
例えば、日本一フォロワーが多いと言われているソフトバンクの孫正義氏のプロフィールを見ると、現時点でフォロワーは120万人を超えているのにフォローは80人ほどしかいません。
つまり、いくらあなたが孫氏をフォローしても孫氏があなたをリフォローしてくれる可能性はほぼゼロです。
そこで、すでにあなたがフォローしている人で、あなたをフォローしていない人がいれば、その人のフォローは解除してしまいましょう。
もちろんリフォローが無くても孫氏のツイートを読みたいなら解除する必要はありません。
また、友人知人なども解除する必要はありませんし、すでにあなたをフォローしているユーザーも解除する必要はありません。
それ以外の人で、リフォローを期待してフォローしたのにリフォローしてくれないユーザーは、それだけの関係ですから、遠慮無くフォロー解除してかまわないと言うことです。
すでにフォローの数がフォロワーの数の1.1倍に達している人は、これ以上フォローを増やせませんが、不要なフォローを解除していくことで枠が空くので、別の人をフォローできるようになるわけです。
問題は、あなたがフォローしている人が、あなたをフォローしているかどうかをどうやって知るかです。
Twitterの公式Webサイトに行って、フォロー画面で自分がフォローしている人たちを一覧表示しても、その人たちが自分をフォローしてくれているかどうかは表示されません。
例えば、あなたがフォローしているAさんのプロフィール画面を見たらAさんのフォローが1000人だとすると、その1000人の中にあなたが含まれているかどうかを確認する必要があります。
これを一人一人調べていくのはとても現実的ではありません。
幸いに、世の中には便利なツールがあります。
例えばiPhoneや他のスマートフォンなどのアプリで、「片想い表示機能」というものが搭載されているものがあります。
自分が相手をフォローしているのに、相手が自分をフォローしてくれていない、つまり自分からの片想い状態であるユーザーを表示しくれる機能です。
ボクが使っているiPhoneのSOICHA/jというアプリの画面を見てください。これはボクのフォロー一覧です。

SOICHA/j


アイコンに半分グレーのハートマークが表示されているユーザーが片想い状態のユーザーです。もしリフォローを期待してこのユーザーをフォローしたのであれば、このユーザーはリフォローしてくれていないわけですからフォローを解除することになります。
ただし気をつけなければならないのは、あなたがフォローしてから数日は様子を見た方が良いと言うことです。
フォローして数日後にリフォローしてくれることも多いからです。
逆にフォローしてから1ヶ月も2ヶ月も経過しているのにずっと片想いのユーザーはリフォローしてくれる可能性は低いですから解除してかまわないでしょう。
こんな風に片想い表示機能を備えたアプリはたくさんありますので、探してみてください。
ここで反対に考えてみましょう。あなたが片想いされている状態(片想われ)のことです。
相手があなたをフォローしてくれているのに、あなたが相手をフォローしていない状態ですね。
もし相手があなたと同じように、リフォローを期待しているユーザーだとしたらどうでしょうか。
あなたをフォローしたのにあなたがフォローしてくれないからフォローを解除してしまう可能性があります。
そうすると、あなたにとってはフォロワーを失うことになりますよね。
せっかくあなたのフォロワーになってくれたのですから、こちらからもリフォローしてあげることによって、解除される可能性は低くなります(もちろん保証はできませんが)。
片想い表示機能付きのアプリを使っている人は、フォロワーの一覧画面を表示して、片想いマークが無いかどうかチェックしてみましょう。
さて、ここまでをおさらいします。
まず、フォロワーを増やすには誰かをフォローすること。これである程度リフォローが期待できます。
ただしフォローが2000を超えると、フォロワーの1.1倍の数までしか増やせないので、片想い状態のユーザーは解除して、別のユーザーをフォローすること。
逆に片想われユーザーはリフォローしてあげることによって両想いになり、解除される可能性が下がること。
10人フォローしても10人解除されたら意味がありませんし、リフォロー率が30%だと仮定すると、むしろマイナス7人ですよね。
だから、この作業は大事です。
これを日課にしてみてください。
食事や風呂やトイレを忘れる人はいませんから、同じように1日に1度だけチェックしてみてください。
ボクは毎日だいたい10人から100人の間でフォロワーが増えています。
フォロワーを増やすかどうかは個人個人の自由でいいと思いますが、増やしたいと考えている人は参考にしてみてください。
次回は、この続きで、片想いや片想われを抽出するための、とても便利なツールを紹介します。