読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Apple創業者スティーブ・ジョブズ氏死去

ニュース

短命のカリスマ経営者


ボクは人間はみんな平等だと思ってるタイプなので、芸能人が結婚したり死去したりしていちいちニュースを流すのが腑に落ちないんですよ。
彼らの仕事は芸能であって、色んな職業のうちの一つにすぎない。なんでそんな赤の他人たちのプライベートまで公共の電波で流すのか。もっと大切なことに電波を使えと。特別扱いするなと。
流すんだったら、サラリーマンとか消防士とか漁師とか他の仕事の人たちの結婚や死去も平等に電波で流せと。
そう考えています。
現実には時間は限られているので無理です。
その世界で一位になった人ならニュースソースとなりうると思いますが、例え漁師のトップの人が亡くなってもニュースにはならず、一方でゴロゴロ存在する芸能人は芸能人というだけで、結婚したり死去するたびにいちいちニュースが流れます。
有名人だから、と言われるかもしれませんが、テレビなどのマスメディアに登場したらそりゃ有名になるに決まってますよ。暴力団と関わりがある人物だって活躍する、それが公共の電波を流すテレビの世界。
おかしな世の中です。
Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズ氏が亡くなりました。
Appleを世界一のIT企業にし、見届けてからこの世を去りました。
世界一の功績を残した人物だから、その死去がニュースとなる。
それこそがあるべき姿じゃないですか?
漁師であれシェフであれ大工であれ、やはりトップの人に関しては同じように扱ってほしいです。
スティーブ・ジョブズだって大きな功績を残した人物である一方、大半の人にとっては赤の他人ですから。


現在、パソコン版のGoogleの画面はこうなってますね。

スティーブ・ジョブズ命日のGoogle