読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iTunes10.5がリリースされました。 アメリカとの違いを感じてしまいます。

iPhone パソコン

iCloud対応


いよいよ日本時間の今夜、iPhoneの新OS、iOS5がリリースされますが、それに先立ち、パソコンの方でiTunesの新バージョン10.5がリリースされました。


新機能の内容を引用しておきますが、要するにiCloudへの対応です。
いろんなiOSマシンとiTunesが入ったパソコンのいずれかから音楽やアプリなどをダウンロードすれば、他のマシンにも自動的に同期され、今までのようなケーブルによる同期がいらないと言うことです。
すでにこの新機能はわかっていたとは言え、iPhone登場以来の大きな変更で感激しますね〜。
この記事を書いたのは日本時間で10月12日の朝ですから、まだiCloudは開始されていません。ので音楽の同期はまだ行えないようです。
と書きたかったのですが、先日書いたように、そもそも日本では音楽のiCloud経由での自動同期はできません。面倒ですね。


いよいよ始まるAppleのiCloudサービスですが、日本では制限が…


また、音楽の無料での再ダウンロードも日本ではできません。下にある引用文は、英語版を日本語訳しただけなので、できると書いてありますが、日本ではできないのでご注意を。
逆に言えばアメリカでは一度購入した音楽は、もし音楽ファイルを削除してしまっても、後でいつでも無料で再ダウンロードできるということです。
うらやましいです。日本でもいつかそうなるでしょうか。Apple社が日本の各音楽会社と交渉しているとは思いますが果たして。
しかし、アプリやブックの同期はすでにできます。
試しに、パソコンのiTunesでアプリをダウンロードしてみてください。自動的にiPhoneにもダウンロードされます。もちろんケーブルでつなぐ必要はありません。OTA(Over The Air、つまり電波)で同期できます。
また、iPhoneのiBooksで本をダウンロードすると自動的にパソコンのiTunesにもダウンロードされるのがわかると思います。


iTunes 10.5 の新機能


iTunes in the Cloud。iTunes で購入した音楽およびテレビ番組は、iCloud に保存されるため、お使いのデバイスで、いつでも、どこでも、楽しむことができます。しかも無料です。
自動ダウンロード。デバイスやコンピュータから音楽を購入すると、その音楽のコピーがお使いの PC および iOS デバイスに自動的にダウンロードされます。
以前に購入した項目をダウンロード。過去に購入した音楽、テレビ番組、App、およびブックを無料で再度ダウンロードできます。以前に購入した項目が iTunes Store にない場合は、ダウンロードできない可能性があります。
iOS 5 搭載の iPhone、iPad、および iPod touch と同期。
Wi-Fi で同期。同じ Wi-Fi ネットワーク上にある場合は、お使いの iPhone、iPad、または iPod touch を iTunes と Wi-Fi 経由でいつでも同期できます。