読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneのiOS5で赤い「!」や「?」を入力する方法の続編

iPhone

簡単な絵文字入力方法

前回、こういう記事を書きました。


iPhoneユーザーの皆さん、iOS5でも以前の絵文字の赤い「!」や「?」を入力できますよ


その後、Twitterで指摘してもらったんですが、赤色の「」と「」はもっと簡単に入力できます。
「!」は「びっくり」「えくすくらめーしょん」と入力すれば以前の赤い「」も新しい灰色の「!」も両方とも変換候補に登場します。
びっくり えくすくらめーしょん


「?」は「はてな」「くえすちょん」と入力すれば以前の赤い「」も新しい灰色の「?」も両方とも変換候補に登場します。
はてな くえすちょん


絵文字キーボードでは新しい灰色の「!」や「?」だけが表示されていて赤い「」や「」は表示されていないので、この方法が早いですね。


新しいiOS5の絵文字キーボード
新しい絵文字キーボード

他にも例えば、「ほし」と入力すると、以前の星も新しい星も両方とも出ます。
ほし


だけど、この方法で「ばいばい」と入力しても、新しいバイバイマークだけしか出てきません。
ばいばい


また、「たまご」と入力しても、新しい卵の絵文字しか出てきません。
たまご


こんなふうに、読みの入力では、新旧両方の絵文字が出るものと新しい方しか出ないものがあります。
読みの入力で出せない旧絵文字は、前回の記事のやり方で出すしかありませんね。


ちなみに、iPhoneでは「びっくり」は「ひつくり」、「くえすちょん」は「くえすちよん」というふうに、濁点や小さな文字にしなくても大丈夫です。
「直行直帰」は、「ちょっこうちょっき」でも「ちよつこうちよつき」でも大丈夫ですし、抜本的は「ばっぽんてき」でも「はつほんてき」でも大丈夫です。
フリック入力ではこれでかなり入力が早くなりますね。


関連記事
iPhoneユーザーの皆さん、iOS5でも以前の絵文字の赤い「!」や「?」を入力できますよ
iPhoneでのフリック入力の高速性と改善要望(iPhoneは普通の携帯電話より文字入力が早い)
iPhoneユーザーの皆さん、iOS5ではキーボードの設定を変えると劇的に楽になります