読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneやiPadにマニュアル(説明書)を仕込んで、いつでも見られるようにしよう

iPhone

スマートフォンのマニュアルはスマートフォンに収納する


iOSのユーザーズガイドが出ています。
次のページでダウンロードしてください。


マニュアル…Apple


と、これだけなら書くほどでも無いので、もうちょっと説明します。
iPhone(iPad)でいつでもユーザーズガイドを見られるようにしてみましょう。
まず、iPhone(iPad)にiBooksアプリはインストールされていますか?
無ければダウンロードしてください。


iBooks

iBooks

  • Apple
  • ブック
  • 無料


iBooksをインストールしたら、iPhone(iPad)のWebブラウザ(Safari)で、さっきのユーザガイドのページから、自分が見たいマニュアルをタップしてください。
iPhoneユーザーなら「iPhone ユーザガイド」ですね。
ユーザガイド


タップしたらWebブラウザ内でユーザガイドが開いて見られるようになります。
ウェブページ


ただし、これだと見る都度、インターネットに接続する必要があるので、毎回とても時間がかかります。
そこで、iPhone(iPad)の内部に保存しておきましょう。
やり方は、まず、今のユーザガイドが開いているWebブラウザの画面をタップすると、こんな表示が出ると思います。
ブラウザをタップ


この右上にある「"iBooks"で開く」をタップします。右上が「"iBooks"で開く」で無い場合は、左上の「次の方法で開く…」をタップして、出てくる一覧の中からiBooksを選びます。出てくる一覧はインストールしてあるアプリによって異なります。ボクの場合は、こんな感じです。
アプリ一覧


タップすると、iBooksアプリが自動的に起動してユーザガイドが開きます。これでユーザガイドがiBooksの中に保存されました。
iBooks


左上の「ライブラリ」ボタンをタップしてみてください。
こんなふうに本棚にユーザガイドがあるのがわかります。
ライブラリ


これで、次回からはiBooksアプリを起動すればいつでもどこでもユーザガイドを見ることができます。


関連記事
iTunes10.5がリリースされました。 アメリカとの違いを感じてしまいます。
いろんな製品の取扱説明書をiPhoneで読む!