読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneユーザーの皆さん、もうiOS5にしましたか? セキュリティ面からもオススメします

iPhone

OSのアップデートは早めに


10月にiPhone4Sが発売されました。
iPhone4Sに搭載されているOSはiOS5ですが、このiOS5は旧機種であるiPhone4やiPhone3GSにもインストールできます。
新しいOSは単に新機能が搭載されているだけではなく、セキュリティも大幅に強化されています。
以前のOSであるiOS4には、こんな脆弱性があったんですよ。


iOS 5 ソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについて


要するに、AppleIDのパスワードをiPhoneの中の安全では無い領域に保存するので、アプリから盗み見される危険があるということです。
あなたの知らない誰かが作ったアプリが、あなたのパスワードを盗んでしまうということですね。
そもそもアプリ開発者は、当然ながら一般の人よりもずっとiPhoneの中身については詳しいです。
そんな人が悪意でパスワードを盗んでいろんなアプリや電子書籍や音楽を購入してしまう危険があります。
もちろんその場合でも請求はIDの持ち主にやってきます。
実際、App Storeでは知らない間にアプリを購入という事件が多発しているというニュースも流れています。
もし、あなたがiPhone3GSやiPhone4のユーザーで、まだiOS5を入れていなければ、ぜひ入れておくことをオススメします。
もちろんセキュリティの向上だけではなく、Appleが提供する様々な新機能が使えるメリットもあります。
iOS5にするとバッテリーの減りが早くなるのでiOS4のままにしているという人もいるかもしれません。
しかし、得られるメリットよりも失うリスクの方が大きいと思いますよ。


参考ページ
iOS 5は脆弱性も大量修復!スマホOSも最新にしよう - ASCII.jp