読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneには英和辞典や国語辞典が内蔵されているので、こんなに簡単に英単語などを調べられる

iPhone 英語

iPhoneには辞書が内蔵されている

スマートフォンでの読書もすっかり定着しましたね。
読書と言ってもいわゆる電子書籍と呼ばれるモノだけではなく、RSSリーダーなんかもそうですね。
RSSリーダーに英語のサイトをいくつか登録しておけば、毎日新鮮な英文記事が無料で流れてくるので、英語学習にピッタリです。
以前は、英文を読んでいてわからない単語があれば、辞書アプリを起動して調べていました。
紙の書籍と比べると100倍くらい楽でしたが、人間はぜいたくなもので、これでもまだちょっと面倒だと感じることもあります。
でもiPhoneなら大丈夫。今のiOS5ではもっと簡単です。
どれでもいいので、あなたの持っているRSSリーダーで英単語を含む記事を開いてください。
本文を開いたら、調べたい単語を長押しします。
あとは、「辞書」もしくは「Define」をタップするだけ。
これでiOS5の内蔵辞書が開かれます。
とりあえずボクの手元には以下のRSSリーダーがありますので、それぞれ試してみました。
いろいろなRSSリーダー


それぞれのアプリの挙動をざっと書いておきます。


Sylfeed

まさに上記の通りに「辞書」ボタンをタップして使えます。
Sylfeed 辞書ボタン 辞書表示



RSS Falsh g

「辞書」ボタンが横に長いですが同様に使えます。
RSS Flash g


Reeder

「Define」ボタンをタップして使えます。
Reeder


Byline

「辞書」ボタンをタップして使えます。
Byine


feedly

残念ながら「辞書」「Define」ボタンは出てきません。
代わりに「Google」ボタンをタップすると、その単語でGoogle検索できます。
そのGoogleの検索結果の中に辞書のサイトがあるので、間接的には意味を調べることができます。
Googleボタン 検索結果 ウェブの辞書サイト


MoblieRSS

「辞書」ボタンをタップして使えます。
MobileRSS


yReader

これはiOS5になってからアプリ自体がうまく動作しません。アップデート待ちです。


以上、これらを見てもらえばわかるように、iOS5では多くのアプリで辞書をとても簡単に起動できるので、今まで以上に英文を読むハードルが下がっています。
片手でサッと読書、サッと辞書調べ。
まさに紙の書籍では実現できない早業です。
ちなみに英語だけでは無く、日本語の単語を選択すれば、当然のように国語辞典が起動します。
じゃんじゃん、辞書を活用してください。
yReader 国語辞典


Sylfeed

Sylfeed

  • GACHANET
  • ニュース
  • ¥200
Reeder 2

Reeder 2

  • Silvio Rizzi
  • ニュース
  • ¥500
Byline

Byline

  • Phantom Fish
  • ニュース
  • ¥300
MobileRSS Pro ~ Google RSS News Reader

MobileRSS Pro ~ Google RSS News Reader

  • NibiruTech Limited
  • ニュース
  • 無料
yReader

yReader

  • benyi yu
  • ニュース
  • 無料


関連記事
森沢洋介さんの瞬間英作文トレーニングがiPhoneアプリになってます!
英語の勉強法を根本的に見直してみた(森沢洋介氏の著書)
ロイヤル英文法(書籍版とiPhoneアプリ版の紹介)
iDaily Pro (最高のiPhoneアプリの一つ:特に英語学習初心者にはぴったり、もちろん上級者にも)
新刊 ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング中級レベル 森沢洋介著