読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneに自分の好きなアイコンを並べる方法

iPhone

iPhoneの画面には自作アイコンを配置できる


皆さん、寒い毎日ですが、ご機嫌いかがですか?
ボクは、あいかわらず世界平和と昨日の晩飯のことを考える毎日です。
さて、今回はiPhoneの機能的には意味が無い記事を書いてみます。次の画像を見てください。ボクのiPhoneでやってみました。
JailBreakなどの特殊な事はしていません。
うさぎのアイコン


こんなふうに自分の好きな絵のアイコンを画面に置いてみたい人にオススメする記事です。
作ったアイコンをタップしても意味はないので、あらかじめご了承ください。
あくまでも単に好きなアイコンを作ってiPhoneのホーム画面を飾るだけの記事です。
まずは、このアプリをダウンロードします。




ダウンロードしたら、次の通り操作してください。
あらかじめiPhoneのカメラロール内にアイコンにしたい画像を保存しておいてくださいね。
今ダウンロードしたaHomeIconを起動します。
次のような画面になるので、上にある青い星のアイコンをタップしてください。
星のアイコン


「写真を選択してください」
をタップします。
写真を選択


カメラロール内からアイコンにしたい画像を選択します。
選択したら位置合わせ画面になるので拡大縮小したり上下左右に動かして四角い枠内に収めてください。
位置合わせ


できたら「選択」ボタンをタップします。次のような画面になります。
選択


ここで、「Twitter」をタップします。
すると次の画面になりますので、そのまま右上の「完了」をタップします。
完了を押す


次のような画面になります。右下に矢印ボタンがあるので、それをタップします。
右下の矢印ボタン


Webブラウザに切り替わって次の画面になります。
ウェブブラウザ


この画面の真ん中下の矢印ボタンをタップしてください。
次のようなメニューが出ます。
メニュー


「ホーム画面に追加」をタップしてください。
次のような画面になるので、「Twitter」と書かれている文字を消して好きな文字に修正してください。
この文字ができあがったアイコンの下に表示されます。
アイコンのラベル ラベル入力


文字を修正できたら、右上の「追加」ボタンをタップします。
これでiPhoneのホーム画面にアイコンが作成されます。
アイコンができた


このアプリは本当は機能的に非常に便利なアプリで、作業途中の画面にも重要な意味があるんですが、今回はあえてそれは無視して、単に好きなアイコンを作るためだけに利用しました。
本来の便利機能に関しては、別の機会に書きたいと思いますので、今回は気にせずに、好きなアイコンを作る方法だと思って上記の通りにやってみて、iPhoneのホーム画面をオシャレに飾ってみてください。