読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

auのiPhone4Sユーザー向けに無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」が始まったのでソフトバンクユーザーがプロファイルをインストールして試してみた

iPhone

auの無線LANサービス


auユーザーの皆さん、お待たせしました!
ってボクが待たせたわけじゃ無いですけどね。
au Wi-Fi SPOTがついにiPhone4Sに対応しました。
iPhone4Sで以下のページを開き、


au お客さまサポート


「iPhoneでのau Wi-Fi SPOT設定はこちらへ」
という項目からプロファイルをインストールすれば使えるようになります。
au Wi-Fi SPOTはすでに5万ヶ所をを超え、来年の春には10万ヶ所を超えるそうです。
ソフトバンクのほうはすでに12万ヶ所を超えていますが、どこまで迫るか楽しみです。
Wi-Fiエリアに入ってしまえば通常の携帯電話回線(3G)と比べて速くて快適な通信が楽しめます。
サイズの大きなアプリもダウンロードできますし、動画も高画質で見ることもできます。
というわけで、ソフトバンクのiPhone4Sユーザーであるボクもさっそくインストールしてみました。
そうです。プロファイルをインストールするだけならソフトバンクユーザーでも可能です。
ほら。
プロファイル


そしてauショップに足を運びました。もちろんソフトバンクのiPhone4Sでau Wi-Fi SPOTを使えるかどうか試すためです。
結果は、もちろんダメ!
当然のようにパスワードを求められました。
ログイン


auのiPhone4Sは現時点ではソフトバンク版と比べて機能的に遅れている部分がいくつかあり、月額固定料金でも少し高いため、iPhone4Sの販売台数および契約純増数(新規契約獲得数から解約数を引いた数)で後塵を拝しています。
しかし、来年の春までにおおむね機能改善するようです。
上記Wi-Fiスポット数の追い上げを含めユーザーにとっては楽しみなことですね。
au版のiPhoneの販売台数も巻き返すんじゃないでしょうか。


関連記事
ソフトバンク(SoftBank)のiPhoneやiPadユーザーの皆さん、新しい一括設定プロファイルが出ていますよ
無線LAN(Wi-Fi)スポットのセキュリティには要注意