読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ZAGGのスマートフォン用キーボードが絶妙な大きさで良い

iPhone スマートフォン 携帯電話

ZAGGブランドキーボード


iPhoneなどのスマートフォンの文字入力ではフリック入力が使えるので、一般の携帯電話よりも文字入力を高速に行えます。


スマートフォンを新しく買った人は何が何でもフリック入力を覚えましょう。人生が変わりますから。
iPhoneでのフリック入力の高速性と改善要望(iPhoneは普通の携帯電話より文字入力が早い)
iPhoneユーザーの皆さん、iOS5ではキーボードの設定を変えると劇的に楽になります


逆に言えばフリック入力をやらずに普通の携帯電話と同じように文字入力するのであれば、普通の携帯電話の方がハードキーを持っている分、圧倒的に入力が楽です。
「スマートフォンに買い換えて文字入力が不便になった」
という声をよく聞きますが、それはせっかくの便利機能を使わずに「不便」と言ってしまっていることになり、とてももったいないことです。
そんな便利なフリック入力ですが、さすがにパソコンのキーボードにはかないません。
パソコンのキーボードでタッチタイピング(キーを見ないで入力する)ができる人なら、これ以上速い入力方法は無いと思います。
そこでボクもこのブログで何度か、スマートフォン用の外部キーボードを紹介してきました。


iPhone、Android用折りたたみキーボードの新本命が登場! サンワダイレクト 400-SKB026シリーズ
iPhoneで使えるキーボードTK-FBP013EWHがAmazonで安い
iPhoneで使える外部キーボードの現時点でのまとめ


ボクは今はこれを使っています。


これはこれでコンパクトで便利なんですが、よく考えれば、バッグがそんなに小さいわけでは無いので、ここまでコンパクトでは無くても良いな〜というのが最近の気持ちです。
そこで、こちらを紹介しておきます。




さっきのELECOM製品よりも一回り大きいです。その分、キーピッチ(キーとキーの間隔)も一回り広いです。なので入力しやすいです。
デザインは最近のMacのキーボードに近くてELECOMに圧勝ですかね。ELECOMのも白くて悪くはないんですが、プラスチック感丸出しで高級感は無いです。汚れも目立ちます。
あとはスタンドの存在。このZAGGのキーボードはスタンドがあるためにスマートフォンやタブレット機を立てて使えます。
収納するときはスタンドとキーボードが一体化するので邪魔になりません。
世の中にはスマートフォン用のキーボードがあふれるほどあります。
が、店の売り場へ行けばわかると思いますが、折りたたみ式のキーボードはたいてい壊れています。どうしてもストレート型と比べると弱い点は否めません。
バッグの形にもよるでしょうが、折りたたんで厚みを増して収納するよりも、ストレートで薄い方が収納しやすいのではないでしょうか。
外出先でキーボードがあれば、ますますパソコンいらずになります。
ボクも外出先やカフェなどでブログを書きますが、そんなときも、もはやパソコンはいらなくなっています。
まだ持っていない人はひとつ持ってみてバッグに入れておいてみてください。きっと役立ちますよ。