読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

自由が丘に、起業家、ノマドワーカーのためのこんな素敵な場所がある。"オントオフ"を紹介します。

ビジネス

ノマドワーカーのシェアオフィスとカフェの併設

シェアオフィスって知っていますか?
一般的なサラリーマンの方にはわかりにくいかも知れませんが、シェアオフィスとは一つの事務所を複数の人数や企業で共有して使う形態の事務所です。
同じ部屋の中にデスクが複数有り、一つ目のデスクにはA社、次のデスクにはB社、といった風に、異なる企業や事業家たちが同じ部屋の中で仕事をしています。
さて、どういうメリットが思いつきますか?
まず何と言ってもコストが安いこと。
例えば実際には事業としては3坪のスペースしか必要ないのに、3坪なんて小さなオフィスはまず世の中にはほとんど存在しません。仕方なく5坪から10坪程度のオフィスを借りるわけで、必要以上のコストがかかってしまいますね。
シェアオフィスなら、その点を解消できます。
つぎにオフィス共有ならではの交流があること。
情報セキュリティのハードルが高い昨今、他社の情報はなかなか手に入らないばかりではなく、他社との交流も細心の注意が支払われます。
それはそれで大事なことですが、コラボレーションが生み出すビジネスチャンスを阻害している一面も否めません。
その点シェアオフィスなら目の前に他社の人がいます。
もちろん交流するしないは自由ですが、少なくとも単独でオフィスを借りているときのような制限はありません。
交流するかしないかという選択肢が生まれるわけです。
そして多くの場合、シェアオフィスを借りる事業者というのは交流目的意識の高い事業者ですから、そのチャンスは非常に大きいと言えます。
実はシェアオフィスそのものは今では珍しくありません。
東京都内にもあちこちにあります。
が、たいていはビジネス視点での立地です。オフィス街とか交通の要所とか。
今回紹介するのは、なんと自由が丘のシェアオフィス。
どちらかと言えばファッションなどオシャレなイメージでオフィスとはかけ離れたイメージの街です。
自由が丘駅から徒歩2分という至近距離にあるシェアオフィス。



on.cafe(オンカフェ)


とにかく何と言っても自由が丘という立地。
これだけでも抜群の特徴だと思います。都心とは違う環境の良さがあります。
そして、このオントオフの特徴はビルの3階のシェアオフィス「オンカフェ」の下、2階に「オフカフェ」が存在すること。



off,cafe(オフカフェ)


ここはお酒も飲める落ち着いたバーで3階での仕事の帰りにちょっと飲んで帰るとか、商談するとか、何せ上下を行き来するだけなので、とても気軽に便利に利用できます。
単体のシェアオフィスは他にもありますが、こんなふうにオンとオフをどちらも兼ねたシェアオフィスはとても珍しいですね。
またそういったハード面だけでは無くソフト面でもメリットがあります。
オントオフ代表の平本雄嗣さんはすぐれたバランス感覚の事業コンサルタントで、豊富な経験と人脈を持っています。
単にここをオフィスとして利用するだけでは無く、起業や事業のサポートや販路開拓などの支援を受けることができます。
実際、現に入居している人たちも弁護士・税理士さんを始めコンサルタント会社やWebビジネス事業者など、非常に高いクオリティーを持った人たちで、それは平本さんの人脈及びアレンジメント能力によるところが大きいです。
なので、このシェアオフィスを使うことで、そういったソフトウェア面でのメリットも享受出来ることになります。
ボクは平本さんとは付き合いが長いのでよく知っていますが、経営者ながらガツガツ感は無く、非常にマイルドなキャラクターです。
マイルドさとシュアなモデリング能力が同居した非常に使い勝手の良いプレーヤーで有りマネージャーなので、彼を慕っていろんな人材が集まるのだと思います。
この文を読んだ起業家・事業家の皆さん、この素敵な自由が丘のシェアオフィス利用を考えてみませんか?
もし、お話を聞いてみたい・見学をしてみたいと思った人は、直接上記のリンク先から連絡をしてもらってももちろん構いませんが、できればボクのTwitterにDMで連絡をください。
ボクが紹介させていただきます。

B_CHAN_KZYをフォローしましょうB_CHANをtwitterでフォローする

なぜなら、ボクが紹介したら、平本さんからボクにビール1杯おごってもらえることになるからです!
という冗談はさておき(いや、ビールくらいはもらいますけど(笑))、あなたから平本さんへのダイレクトなつながりも素敵だと思いますが、あなた→ボク→平本さん、と一人人脈を追加することで、さらにプラスになるかもしれませんよ。
ちょっと急ぎ足で紹介してしまいましたが、そこのあなた、ぜひ自由が丘でお会いしましょう!

オントオフのTwitterをフォローしましょうオントオフをtwitterでフォローする

オントオフのホームページ
オントオフのブログ


オフカフェの店内の様子
オフカフェ
ドリンク