読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

蕎麦(そば)ダイエットの落とし穴

つぶやき

市販の蕎麦の原料


ここ数日、実験的に蕎麦(そば)ダイエットをしています。
1日の食事のうちの1回もしくは2回の炭水化物(ご飯、うどん、パスタ、ラーメン)を蕎麦に置き換えるというものです。
要するに、コメや小麦ではなく、そば粉をとり続けるということですね。
しかし、体重はなぜか増加気味。
おかしいと思って調べてみると、原因らしきものを発見。
近所のスーパーで普通に売っている蕎麦を自宅で茹でているんですが、その原材料表記がこれ。
蕎麦の原料


何とびっくり、小麦と書かれています。
まともなお蕎麦屋さんや、そこそこ値の張る蕎麦なら、こんな混合は無いようですが、安い蕎麦は小麦を混ぜているようです。
これだと、うどんやパスタやラーメンを食べているのと変わりません。
高い蕎麦を買えば良いという話になるかも知れませんが、同じ蕎麦を食べるのに高い方を選ぶのはボクのポリシーに反します。
(安い方を買って浮いたおカネは寄付するというポリシー←世の中の多くの人が真似て欲しいんですけどね。自分の欲望を優先するか他人への思いやりを優先するか、人間性の分かれ道です)
というわけで、順調に体重を落としていた今年1月から3月の食生活に戻そうと思います。
野菜やキノコ類とタンパク質の食事です。
これが1月から3月までとそれ以降の体重のグラフです。
身長は180Cm。
6月中旬に体重70kgを切るのが目標。