読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Mountain Lionアップグレードに関するApple側のトラブル発生

パソコン

Mountain Lionアップグレード


昨夜、こんな記事を書きました。


Macの新OS、Mountain Lionに無料アップグレードする手順が何ともアナログ


その後、8時間経過したものの、ボクのところにはいまだにメールが来ていません。
よってMountain Lionをまだインストールできていません。
で、ネットで調べてみると、こんな記事があります。


New Mac owners experiencing Mountain Lion upgrade issues, receive “this code has already been used” error


すでにメールが送られてきた人もたくさんいるようですが、そこに記載されているダウンロード用のコード番号を入力すると、
「使用済み」
とエラー表示されてダウンロードできない事例が生じているようです。
これはApple側のミスなので、対策後にあらためてメール送信するようです。
ボクの元にはいまだにそのメールすら来ていないんですが、もしかしたらそのせいかもしれません。
それにしても、フォームを送ったときに、着信確認のメールくらいとりあえずくれればいいと思うんですよね。
じゃないと、こちらに届かないのがApple側の都合なのか、メールアドレスの入力ミスなのか、送信ミスなのかわからなくて、ちゃんとApple側にボクが記入したフォームが届いているのかすらわからないですから。
まあ、メアドの入力ミスなら返信は無くて当然なんですが。
しかも、ボクが入力した時点では、対象のMacの種類を入力する項目に、何とMacBook Airが無かったんですよね。
仕方なくボクはMacBookを選んで送信しました。
それが原因?
今、あらためて見てみると、MacBook Airが追加されています。
なんともちぐはぐです。
すでにダウンロードに成功してインストールできたユーザーもいる様子なので、余計に気になるところです。
と思ったら、こんな記事が……。


「OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラム」の問題、日本時間の明朝以降に改善へ


まだまだ待たされそうです。