読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

パナソニック格下げ、セブンイレブン四国進出、オカルトなど

つぶやき

モノマネ製品


今日もいくつかの記事を紹介。


マネか、マネでないか « maclalala2

結局、Appleファンの人はAppleが正しいという主張をするわけです。
ボクのようにAppleのファンでも無く、どこの企業のファンでも無い人間から見れば、この前書いたように、世界初の製品以外はみんな、何かしらのパクリに見えます。
この前の記事。


Apple(アップル)とSamsung(サムスン)に限らず世の中パクリだらけ

パナソニック格下げ

時事ドットコム:MDY、パナソニックを「A2」から「Baa1」に格下げ=見通しは安定的

格下げされると、社債発行などの資金調達時に、企業側が不利になります。より高い金利を支払わないと資金調達できないということです。
パナソニックのような大企業でも、それだけ信用力が無くなってきている、つまり、昔のように稼げるとは見られていないわけです。
高度経済成長期と違って今は日本以外の多くの国で工業技術が進歩し、日本製品と遜色の無い製品が各国で作られるようになってきました。
しかもグローバル化で世界中のどこでも手に入ります。
同じ技術、同じ材料で、同じクオリティの製品ができるんですから、人件費が圧倒的に高い日本企業は不利です。
日本企業は生き残りのために、外国人労働者の比率が上げるか、日本人の給料が引き下げるか、いずれにしても企業にしがみつくサラリーマンには厳しいですね。
企業によって自分の収入をコントロールされてしまうか、それとも企業に頼らず自分で稼ぐ能力を身につけるか、考える時期でしょうね。

セブンイレブンさらに拡大

セブン-イレブン、2013年春をめどに四国地方へ初出店 未出店エリアが残り3県に - はてなブックマークニュース

四国に全く無かったセブンイレブンがついに進出。数年で500点を超える計画です。すごい勢いです。
ボクの自宅の周囲徒歩10分圏内だけでも15件くらいコンビニがあります。
まさに生活インフラ。ほとんどが24時間営業なので震災などでも何かしら役立ちそうですが、実際に阪神大震災で被災したボクは現地のコンビニの様子を良く覚えています。
周囲の家屋がことごとくぺしゃんこに崩れてがれきの山になっている中で、たまたま無事に残ったコンビニには人が殺到。
電気が止まっているのでレジが動かず、やむを得ず1品200円として簡易販売し、あっというまに店は空っぽ。結局ライフラインの一部としての役割を果たせたのは一瞬でした。

地球外生命

地球外生命は土星の月にきっといる。エンセラダスの海に:「宇宙の日」記念特別企画【1】 « WIRED.jp

よく、幽霊と宇宙人をオカルトとして同列に扱う本やテレビ番組ってありますが、おかしな話ですよね。
幽霊ってのは、昔の人が子供のしつけ(遅くまで外で遊んでいるとお化けが出るよ)とか、宗教的意味で人間が作り上げた想像上の存在です。
宇宙人は、地球人が地球という惑星に存在するのと同じで、あくまでも現実に存在しうる科学的存在であり、実際にいるかいないかは確率論の問題です。
これらをごちゃまぜにしてオカルトとして番組を作ってしまうテレビ局のクオリティというか意識と知識の低さにあきれる事が良くあります。

ブラック企業の定義

大手総合商社MとI、弱小企業を“恫喝”しブランドを乗っ取り!?(ビジネスジャーナル) - livedoor ニュース

「取引の商品代金を含めた総額が、商社の『売上高』として長年認識されてきた」という部分が気になりますね。これを認識するかしないかで会計上の売上高は大きく変わるんですが、従来はそれは粉飾扱いにならなかったのでしょうか?
それはさておき、この記事、ブラック企業という言葉の意味を間違えてるようですね。というか世間で言われているブラック企業とは違う意味で使っていますね。
ボクは個人的には、経営者の仕事ってサラリーマンの仕事の10倍も100倍も難しいのを身をもって感じているので、安易にブラック企業という言葉を使って欲しくはないんですけどね。

公認会計士が教える裏会計学

今日のオススメ電子書籍