読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ちょっと悲しいiPhone5の発表

iPhone

目新しさのないスペックアップ


AppleがiPhone5を発表しました。


iPhone5……Apple


事前のリークはかなり正確でした。
つまり、ガセネタでは無く、本当にリークしていたということですね。
画面サイズは変わらないというボクの予想もハズレました。
また、画面が大きくなっても本体サイズはそのままならいいのになあ、という希望も叶いませんでした。
本体自体が縦に伸びました。
しかし薄く軽くなったことは歓迎でしょう。
バッテリー寿命も伸びましたが気休め程度ですから、引き続き外部バッテリーの持ち歩きは必須でしょう。
画面が大きくなったり処理速度が上がったりという、いろいろな性能アップは当たり前ですが、ボクが期待した「新機能」はありませんでした。
これまでのiPhoneでは電子コンパスとかジャイロスコープとかフロントカメラとか新機能があったんですが、そろそろネタ切れですかねえ。
NFCは大いに期待したんですが、出るにしても、まだまだ先って事です。あるいはずっと出ないかも。
日本と違ってアメリカではクレジットカードで日常の買い物を行うのでオサイフケータイそのものが不要という社会でもあるんですよね。
パノラマ写真が撮れる機能が追加されたようですが、これはハードでは無くアプリの機能なので、すでにパノラマ写真アプリがある以上、新鮮さはありません。
ただし、動画を撮りながら写真を撮れるという機能は唯一と言って良い嬉しい機能です。
あとはこの機能が標準のカメラアプリ以外でも使えるのかどうかという点が気になります。
もし使えなければ、ボクはAppleにクレームを入れるかも。
iOS6は先日発表済みなので、特に驚きはありませんでした。
本体のスペックアップによって、間違い無くこれまでのiPhoneよりも快適にはなるでしょうが、新機能が無い、つまり今までできなかったことができるようになるわけではない、これが新しいiPhone5のとりあえずの感想です。
ちょっと悲しいような。
あ、ここでの新機能はハード的な意味です。ソフト的な新機能はたくさんあります。
まあそれでも人気ナンバーワンのスマートフォン。
また爆発的に売れるんでしょうね。
iPhoneって、新機種の販売台数が、それまでのすべての機種の販売台数の合計を上回っているそうです。
例えば、
iPhone4S > iPhone + iPhone3G + iPhone3GS + iPhone4
ということです。
果たしてiPhone5は、
iPhone5 > iPhone + iPhone3G + iPhone3GS + iPhone4 + iPhone4S
を達成できるのかどうか。
ハードル高いですね。
発売は日本を含め9月21日からです。
またiOS6は9月19日からダウンロード可能。iPhone3GS以降で使用可能です。


関連記事
将来のiPhoneの画面サイズが大きくなる事は、簡単な話では無いんですよ意外と。