読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

音波じゃなくて超音波の電動歯ブラシ

家電

音波と超音波は違う

ボクは長い間、電動歯ブラシを使ってるんですよ。
音波では無く超音波のヤツ。
音波歯ブラシは1分間に数万回程度振動しますが、超音波は一桁ほど多いです。
聞くところによると、一般の音波振動歯ブラシは、ご存じの通り振動で汚れを落とすんですが、超音波歯ブラシは超音波で衝撃を与えて汚れを破壊します。
なので一般の振動では落とせない汚れも消えます。
ボクが使っているのは、東レのUltima UT-600という機種です。
超音波歯ブラシ


通常の振動で汚れを落とし、超音波振動で汚れや歯石などを破壊するという、2重の振動になっています。
これの後継機では通常の振動を止めて超音波振動だけにするモードが付いたらしいんですが、超音波振動は速すぎて振動しているように見えない(止まっているように見える)らしいです。
そんなユニークな機構で強力に歯を磨けるUltimaですが、残念ながら東レが電動歯ブラシ事業から撤退してしまって、もう買えません。
今のが壊れたらどうしようと悩んでいたんですが、この東レの電動歯ブラシを製造していたメーカーが、引き続き製造しているようです。
外観は異なりますが、性能は同じということです。




パナソニックやブラウンなど、有名なメーカーが多くの電動歯ブラシを販売していますが、メーカー名では無くて、性能で選んでみてはどうでしょう。
ボクは超音波歯ブラシを実際に使って気に入っているので、ここでオススメしておきます。
それから、ついでにボクが使っている歯磨き粉も貼っておきます。




歯医者さんで歯の磨き方の講習を受けたんですが、歯を磨くのでは無くて、歯と歯や、歯と歯茎のスキマなどの汚れをかき落とすのが歯磨きの目的らしいです。
なので、歯を削ってしまう研磨剤入りよりも、こういう無研磨歯みがきが良いみたいです。
人生の後半になっても歯がきちんと揃っているかどうかは、それまでの長年の歯磨き習慣に左右されるので、今までテキトーだった人は、道具や生活習慣を見直してみてはいかがですか?
というお話しでした。


関連記事
ニッケル水素電池を16個同時に充電できる充電器
ハーマン(HARMAN)G55SVはガスコンロ(ガステーブル)界のiPhone4Sや〜
ダイソン(dyson)のヒーター
全自動型クリーナー(掃除機)にやっと選択肢が出てきました TOSHIBA(東芝)Smarbo(スマーボ)
超お手軽にレギュラーコーヒーを飲める毎日 Russell Hobbs パーソナルコーヒーメーカー