読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

GoogleがiPhone用のマップアプリをすでに申請したっぽいです。

iPhone 地図

Googleがマップアプリを出せばiPhoneの地図は劇的に向上


iOS6にアップデートして、Google製からApple製のマップに変わってガッカリしている人が多数。
GoogleのマップアプリがiPhoneに登場するのでは?と期待している皆さん、すでにGoogleは申請していて審査待ちのようです。


Google has an iOS 6 Maps app awaiting approval. It is solely up to Apple to approve.


あとはAppleがOKを出すかどうかですが、たぶんOKを出すと思います。
AppleがそもそもGoogleのマップアプリを捨てて自社製に切り替えたのは、Googleへの対抗というような感情論ではおそらく無く、単にGoogleマップが有料化したからだと思います。
世界中の数億台のiPhoneやiPadなどでGoogleマップが使われると、Appleはかなりの使用料金をGoogleに支払う必要がありますから、それならGoogleマップを自社製品に組み込むのはやめようということになったのでしょう。
とは言え地図アプリの無いスマホはセールス上、大きな障害となるので、自社開発に踏み切ったと。
だから、Googleがみずからマップアプリを作ってくれるのなら、Googleに使用料を支払う必要はありませんし、iPhoneに複数の地図アプリが存在する事はそれだけでiPhoneの魅力アップになりますから、審査で落とす事はまず考えられないでしょう。
以上、ボクの推測でした。
現にMapFanとかNaviTimeと言った他社製地図アプリもたくさんあることですから、Googleだけを落とす理由もありませんし、落とすメリットもAppleには無いと思います。
ほんのしばらく待っていましょう。


関連記事
iPhoneユーザーの皆さん、iOS6がリリースされましたよー。新マップの動画と新旧マップの比較も掲載します。
どこにいても一発で帰宅経路を表示するアイコンを作る方法(解説編)