読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

SoftBankからauにMNPして失ったモノ

iPhone

初めて使う電波


ボクが3年間使ってきたSoftBankのiPhoneから、今年、auのiPhone5にMNPして、1ヵ月ちょっと経ちました。
ボクの場合はSoftBankの電波で特に困っていなかったので、auに乗り換えたのは電波改善が目的ではありません。
単純にMNPしたほう月額料金が安くなるのと、パソコンでもWi-Fiスポットが無料で使えるからです。

iPhone4SからiPhone5に機種変更して変わった事シリーズ その2 auに変えるとこんな絶大なメリットが


まあそれでも、SoftBankと比べてauの方が電波が良い、という世間の評判もあるので、もし本当にそうなれば、それももちろんありがたいわけです。
で、1ヵ月。
ボクの居住エリアである世田谷区羽根木近辺および、重点活動エリアである渋谷や新宿。
このあたりの率直な感想です。
残念ながら3Gに関しては明らかに悪化しました。
これは全国的にauが良いとか悪いという話では無く、あくまでもボクの活動エリア、活動時間帯での話です。
SoftBankでも確かに繋がりにくいエリアはあったんですが、auのiPhoneでは、繋がりにくいというか、繋がっても繋がっていないに等しいくらい通信速度が遅いのです。
スピードテストすらエラーで途中で止まってしまうことが良くあります。
アンテナの表示本数が1本から2本程度の事が多く、ただ、アンテナの本数が悪くても実際にちゃんと通信できれば問題無いんですが、実際にちゃんと通信できないケースが割りとあるので困りものです。
LTEに関しても非常に使い勝手が悪いです。
良く、街のWi-Fiスポットで、繋がってもろくに使えないケースが良くありますが、あれと同じ事がLTEに当てはまることが多いです。
確かにきちんと通信できることもあって、その時は非常に高速に通信してくれるのですが、逆に、繋がってるのに止まったまま、という劣悪Wi-Fiスポットと同じ症状に悩まされるケースも多いです。
それなら無い方がマシ、と言うことでLTEをオフにするんですが、3Gも接続性が悪いので、結局何もできない、なんてことが少なからずあります。
これがauに原因があるのか、それともiPhone5に原因があるのかがわからないので困りものです。
今もこの原稿を新宿西口の著名なカフェ店内で書いてるんですがLTEは届かず(たま〜にアンテナ1本つながりますが通信できず)、3Gもアンテナ2本。
なのでせっかくのテザリングも、いつまで待ってもパソコンの方にWebサイトが表示されません。
仕方ないのでauのWi-Fiスポットを使おうか、と思いきや、設置無し。
こうなると完全にネットの無い状態なので、正直お手上げ。
別にauアンチでは無いんですよ(アンチならそもそもMNPしませんし)。
機能的にはSoftBankよりも優れている点がいくつかあるんですが、それと引き替えに失ったモノもある状態です。
もちろん電波はどんどん改善されていくはずなので、あくまでも現状の不満ということなんですが、それにしても、SoftBankを使っている頃よりも電波に関して悩まされるとは。
そんな今日この頃です。
と、思って調べてみると、
「パケ詰まり」
という言葉を発見。
どやらauユーザーには、この、パケ詰まりに悩まされている人が少なからずいるようです。
パケはもちろんパケットのこと。通信データを指しています。
これを解決すれば光明が差し込むかも。
というわけで、引き続き調べて、わかったことをこのブログでお知らせしていきたいと思います。


関連記事
どこかの企業のファンになることは損という考え方
Apple(アップル)とSamsung(サムスン)の判決で、iPhoneユーザーのボクがマズイと思った事