読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhone版のソーサリアン、まさかの無料セール中。古代祐三さんの名曲の数々を聞き放題です。

iPhone

美しい楽曲が質と量で押し寄せてくる


タイトルのとおり。
iPhoneのソーサリアンが通常2500円のところが無料セール中です。




ゲーム自体は昔のモノで、最近のヌルいゲームと違って奥深いです。
攻略サイトを見てでもとにかく最初のシナリオをクリアしてみてください。
そして何と言っても素晴らしいのは数十曲にもおよぶ名曲の数々。
オプション画面のサウンドテストボタンで全曲選んで聴けるようになっています。
サービス満点!
古代祐三さんをはじめとする当時のファルコム作曲陣の本領発揮です。
単なるゲームの音楽と侮るなかれ。
音質は確かに昔のパソコン(FM音源3和音、PSG3和音の計6音しか出せず、エフェクタも無し)を再現してるので貧弱なモノですが、その楽曲はホント感動の嵐。
古代祐三さんは、あの宮崎駿アニメ映画の音楽でおなじみの久石譲さんに師事した人です。
すばらしいメロディセンスです。
iPhoneのスピーカーでは無く、必ずイヤフォンかヘッドフォンで聞いてください!
すばらしいステレオサウンドになります。



ボクが好きな曲。
ぶっちゃけ全曲好きですが、


「生還」…最初のシナリオ「消えた王様の杖」をクリアしたときの曲。世界中の、クラシック、ジャズ、ロック、ポップスその他含めて、音楽史に残る名曲だと思っています。
アレンジしてる人を見つけました。




「ヒドラ」…「消えた王様の杖」のボスの曲。3連符の心地よいリズムとドラマチックなメロディー。
「地下ダンジョン」…16分音符主体の軽快かつ美しいピアノの旋律。
「砂漠」…何という切ないメロディー。
これまたすばらしいアレンジ発見。




「ヴァイデス」…これもボス曲でありながら美しいピアノ。
「ブルー・ドラゴン」…直球のハードロック。本物のエレキギターで弾くとさらにカッコいいです。
「上陸後」…イントロは地味なベースサウンドが一転して超絶美しく切なくドラマチックなメロディーへ。最後まで聞いてみてください。
「氷の洞窟II」…ちょっと歌謡曲風の日本人好みのメロディーライン。
「エンディングI」…しっとりしたバラード。
「魔道士ゲディスII」…ボスなのになぜこんなに切ないメロディーの曲が多いのかと。


なお、「新オープニング」以降の曲は初期のパソコン版のソーサリアンとは違って新しいバージョンなので、音質もグッと向上していますね。
ただし古代祐三さんの曲では無いようです。
古代祐三さんについては、以前にも紹介したの読んでみてください。

iPhoneでソーサリアンが出るのを記念して、古代祐三さんの音楽の超カッコ良さを語る