読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

「Think Simple-アップルを生みだす熱狂的哲学」がAmazonで値下げされてベストセラー

iPhone つぶやき パソコン

Apple製品の操作性

Apple製品としてはボクは今はMacBook AirとiPhone5を使っています。

他のデジタルガジェットとしては、docomoケータイ、WILLCOMケータイ、Androidタブレットを使っています。

Apple製品でよく語られるのは、そのデザイン性。

確かにデザインも素晴らしいんですが、デザインは個人の好みの問題にもよるので、客観的に一番素晴らしいとは断定しにくいです。

ボクが使っているdocomoの富士通製ケータイも非常に格好いいデザインですし、WILLCOMケータイのシンプルで格好いいです。

Apple製品を使っていない人は外観でしか判断できませんが、実際に使っている人間として一番評価したいのは、その操作性。

今や性能や機能面ではすばらしいAndroid機が登場していますが、そのシンプルで滑らかな操作性の面では今でもiPhoneはトップだと思います。

Macについても、iPhoneの滑らかで使いやすい操作性がフィードバックされていて、非常に使いやすいです。

例えばWindowsのノートパソコンではキーボードの手前にあるタッチパッドでは操作性が悪いので、多くの人がマウスを使っていると思います。

しかしMacのトラックパッドはWindowsとは別世界の操作性の良さで、ボクは逆にマウスを手放したほどです。

優れた操作性のおかげで、パソコンとマウスの併用から、パソコン単体へのシンプル化を図ることができたわけです。

iPhoneにはメモリーカードスロットはありませんし、MacからもDVDドライブがどんどん無くなっています。

これは機能が減っているということではなく、なるべくハードウェアを無くしながらクラウド化などでよりシンプルにより高機能を目指すAppleの姿勢の表れです。

そんなAppleのThink Simpleという哲学についての書籍がAmazonのKindleでディスカウントされてベストセラーになっています。

シンプル化に関する記事はこのブログでも過去に書いたので、よければ読んでくださいね。



iPhoneにはSDカードスロットが無いからダメだと言う人、こっちの方が便利じゃ無いですか?

WindowsとMacとの違いを比べてみるシリーズ その2 Macの場合、トラックパッドが優秀すぎてマウスが不要



AmazonのKindleでの今のベストセラー本で、ボクの気になるのをいくつか貼っておきますね。