読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

PARTHENO(パルテノ)…森永乳業の濃密ギリシャヨーグルトがおいしすぎるので自作してみたよ

つぶやき

パルテノとは

森永乳業のヨーグルト、パルテノは濃密ギリシャヨーグルトと銘打っているように、非常に濃厚です。

ボクが大好きなヨーグルトに、明治ブルガリアヨーグルトがあります。

これはスプーンですくうと、ドロリととろけずに、固まったままです。

明治ブルガリアヨーグルト



この濃厚さが好きなんですが、パルテノはそれとは比べものにならないくらい濃厚です。

パッケージ

スプーンですくう



写真ではわかりにくいですが、水切り製法という作り方で、とにかく水分が少なく、チーズケーキを食べるような濃厚さです。

気になる人は一度食べてみてください。



パルテノを自作してみる

で、この水切り製法を自宅で簡単にできる方法を調べてみました。

とても簡単です。

ボールにザルをセットしてキッチンペーパーを敷いて市販の無糖のプレーンヨーグルトを載せるだけ。

ざるを用意

キッチンペーパーを敷く

プレーンヨーグルト外観

ヨーグルトを移す

ヨーグルトがざるに

ざる全景

上から見たところ

あとは冷蔵庫に入れましょう。

キッチンペーパーがどんどん水分を吸収してボールに貯まっていきます。

待つこと1日。

冷蔵庫内



はい、24時間後に取り出しましたよ〜。

取り出した



ヨーグルトと言うよりも、できたての豆腐のような感じ。
ボールにはヨーグルトから抜け落ちたホエー(乳清)が貯まっています。これも栄養たっぷりだそうです。

器に移す



さっそくスプーンですくってみます。
こ、これは!この固さは!まさにパルテノ!

固い仕上がり



実際、食べてみると、食感はパルテノそのもの。
味は、このセブンイレブンの北海道ヨーグルトプレーンタイプはかなりいい線いってます。
それでは、ハチミツをかけていただきます!
クリックして拡大。

ハチミツをかける



市販のプレーンヨーグルトは実は製品によってかなり味が異なります。

ボクもずいぶんたくさんの種類を食べましたが、個人的に好みなのは明治ブルガリアヨーグルトと、今回の記事で使ったセブンイレブンの北海道ヨーグルトプレーンタイプの2つ。

他の製品は苦みや臭み、酸味がやや強く、ボクはちょっと苦手ですね。

自作パルテノを作る人は、上記2品で試すことをオススメします。