読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

1Password / パスワード管理の利便性を向上させリスクを減らす人気アプリが半額セール中

iPhone パソコン

パスワードの管理、これだけは絶対にやってはいけない

パスワードの管理

インターネットが発達すると、いろんなサービスを使うために、アカウントIDやパスワードを管理する必要性がありますよね。

Amazon、楽天、Twitter、Facebook、Google、Yahoo!、Evernote、Dropbox、Microsoft、Apple、これだけでもボクが使っているサービスのほんの一部ですよ。

これらのひとつひとつにIDとパスワードを設定しています。

多くの人が同じような状態でIDとパスワードの管理に悩まされていると思います。

パスワードの使い回しは良く無いと聞いたことがありませんか。

最近多いのがIDがメールアドレスになっているサイトですね。

その場合、パスワードを使い回すのは最悪です。

例えばGoogleのGmailをサイトのIDに設定していてパスワードが盗まれれば、Gmailを乗っ取ることができ、しかも各サイトもすべて乗っ取り可能です。

メールが被害に遭いつつ、楽天やAmazonなどで買い物し放題です。

なので、パスワードの使い回しは絶対にやめましょう。

これは基本中の基本です。



結局、1Passwordを使う事になる

管理アプリ

IDとパスワードを使い回ししないって事は、サイトごとに別々のパスワードを使うって事です。

しかし10個も20個もあるパスワードを頭で記憶するのは不可能です。

なので必ずどこかに書き留めておく必要があります。

紙なのかコンピュータのテキストファイルなのか。

自宅で使う限りはそれでも問題は無いでしょう(無くは無いですが)。

でもスマートフォンを外出先で使うときにもパスワードは必要になることが多いです。

そんな時に外出先に何らかの形でパスワードを持ち出す必要があります。

まさか紙に書いたIDとパスワードを持ち出すわけには行きませんよね。紛失したら大変ですから。

ボクは従来はExcelにIDとパスワードを記載して、そのファイルを某クラウドに置いていました。

外出先では、それをスマホで見ていました。

この場合、クラウドに入るためには、そのクラウドのIDとパスワードが必要になるので、少なくともそれは覚えておく必要があります。

万が一そのクラウドのIDとパスワードが突破されれば、そこに保管されているExcelファイルを読まれてアウト。

あと、実際にどこかのサイトにログインするには、そのExcelファイルからIDとパスワードをコピーしてサイトの入口に貼り付ける作業が必要で、それはそれで面倒でした。

それらのリスクや面倒を解消するのが、有名な1Passwordというアプリ。



1Password



実にいろいろ考えられていて、ID、パスワードの一元管理機能や、パスワード生成機能、Webブラウザへの自動入力機能、クラウド同期機能など、利便性を高めつつ、うまくリスクも減らしています。

2月14日までの期間限定でMac版が半額になっています。

またiPhone版もありますが、iPhone版単体ではあまり便利では無く、パソコン版との併用によって非常に便利になります。



Mac版

1Password

1Password

  • AgileBits Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥3,500


iPhone版

1Password

1Password

  • AgileBits Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,000


パスワード管理に悩んでいる人、このMac版の半額セールを機に1Passwordを取り入れてみませんか。

iPhone版と両方揃えても3,800円。

投資効果はあると思いますよ。

1Passwordの使い方についてはいずれ書いていきたいと思います。

半額セール中と言うことで、取り急ぎ、紹介しました。



1Password