読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneユーザーのみなさん、Passbook使ってますか?今回は一例として、自由が丘の「とろそば屋」のクーポンをセットしてみましょう。

iPhone

Passbookは簡単でおトク

昨日、いろんなスマホユーザーと話をしてて、あらためて思ったんですよ。
このブログは先進的なユーザーがスマホを使いこなすためのブログではなく、使い方がわからない初心者が便利に使えるようにするためのブログだと。
ホントはこんなに便利な機能や使い方があるのに、ただ知らないだけで、スマホは不便だと思っている人がたくさんいるんですよね。
そんな人たちの役に立ちたいなと。
今回は、iPhoneに搭載されている、Passbookという機能の使い方の例を書きます。
実は、以前にも書いたことがあるので、読んでみてください。

iPhoneユーザーの皆さん、Passbookの簡単な使い方を書きます。ローソンのからあげクンを割引してもらいましょう。


はい、読みましたか〜。
では、今回は、東京の自由が丘にあるラーメン店、「とろそば屋」のクーポンをiPhoneにセットしてみましょう。
なんで、とろそば屋かというと、昨日たまたまボクが食べたからです。
ボクと、とろそば屋さんには何の利害関係も無く、この記事もボクが勝手に書いてるだけなので、この記事の件で、とろそば屋さんに問い合わせないでくださいね。もちろんクーポンの内容についての問い合わせはOKです。
Passbookが使えるのはiOSのバージョンが6以降なので、5までの人はバージョンアップしておいてくださいね。
やり方はここ。

iOS6.1登場。iPhone、iPad、iPod touchユーザーの皆さん、アップデートを!


それでは、このページをiPhoneのWebブラウザ(Safariなど)で開いてみてください。このブログ記事をiPhoneで見てもらえば簡単ですね。

とろそば屋クーポンページ


次のような画面が開きましたか?

とろそば屋クーポンページ


画面の下の方を見ていくと、「Passbookに保存する」というボタンがありますね。
それを押すと、次のような画面になります。

Passbookに追加


右上の「追加」ボタンを押すと、Passbookに追加されました。
では、Passbookアプリを起動してみましょう。

Passbookアプリ


ボクのPassbookアプリを起動すると、次のような画面です。

Passbook画面


なんだかいろんなのがズラッと並んでいますが、これはボクが今までにPassbookに追加したクーポン券の数々です。
今回Passbookを初めて使った人なら、HOT PEPPERグルメの赤い色のクーポンが1つあるだけだと思います。
そのクーポンをタップしてみてください。
次のような画面になります。

とろそば屋クーポン


ちゃんと、とろそば屋のクーポンになっていますよね。
詳細は裏面だそうですので、右下にあるiマークをタップしましょう。
すると裏側にはこんな画面が出てきました。

とろそば屋クーポン裏面


店によってクーポンの使い方は違うので、画面の表示を読んで欲しいんですが、とろそば屋の場合は、http://で始まる文字(URLと言います)をタップして、クーポン画面を表示するようです。
なので青い文字の部分(URL)をタップしてください。
すると……。

ウェブ画面


はい、最初のあのページがWebブラウザで開きました。
つまり、これがクーポン券画面なわけです。
この画面をお店で見せれば、「味付たまご」1個をサービスしてもらえます。
おさらいすると、普段はPassbookにクーポンを保管しておき、お店に行ったらPassbookアプリを起動して上記の通りにするとクーポン画面が開く、ということになります。
そうすれば、いつもWebサイトを開いておく必要は無いわけですね。
今回紹介したクーポン券の期限は4月末日になっています。
クーポンの内容は変わることもありますし、将来もずっとクーポンがあるとも限りません。
店に行くときは、あらかじめクーポンの最新の状態を確認しておいてくださいね。
クーポンを最新の状態にするには、下記の画面を下に引っ張って離します。

最新の状態 とろそば屋クーポン裏面


いかがですか?
前回の記事と今回の記事を活用して、Passbookでどんどんクーポンを使ってみてください。
Passbookに対応するお店も増えています。
ネットで"Passbook"で検索してみてください。