読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iTunes11.0.3が登場したので具体的な設定方法を書きます

パソコン 音楽

iTunes11.0.3

パソコンのiTunesが11.0.3にアップデートされましたね。
新しい機能を紹介してみます。
iTunes11.0.3


新しいミニプレーヤー

まずは新しいミニプレーヤー。
MacではiTunesの右上にある四角いボタンを押すとミニプレーヤーに変化します。
Macミニプレーヤー


WindowsだとiTunesの左上の四角いボタンを押すと現れるメニューの中に「ミニプレーヤーに切り替え」項目がありますね。
Windowsミニプレーヤー


ミニプレーヤーになったら、次の図で矢印で示した2つのボタンを押すと、それぞれ形が変化します。
2つのボタン

ジャケットサイズ

ミニサイズ


改善された曲ビュー

次は改善された曲ビュー。
曲ビュー画面でアルバムアートワークが表示できます。
これって以前あったのに、前のバージョンで無くなったものが、また復活しただけですね。
まず、iTunesの「曲ビュー」画面(普通に曲名が一覧で表示されている画面)にします。
曲ビュー


画面上のメニューの「表示」の「表示オプションを表示」を選びます。
WindowsもMacも同じです。
表示オプション


出てきた設定パネルの中に「アートワークを表示」「常に表示」があるので両方にチェックを入れましょう。
アートワーク


これで曲ビュー画面にアルバムアートワーク(画像)が表示されるようになりました。
画像が表示される


アルバムアートワークの上で右クリックするとメニューが出てきて画像の大きさを変更したりできます。
画像の大きさ


アプリのアップデートが簡単に見られるようになった

ちょっとした変更点ですが便利なのがこちら。
アップデート内容


iPhone、iPadアプリのアップデートに関して、アプリのアイコンをクリックするとアップデートの内容が表示されるようになりました。
これって以前はアプリごとのページに見に行かなければならなかったので、かなり便利になりました。