読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

iPhoneのカレンダーとFacebookの誕生日がリンクしなくなったのでiPhoneをリセット

iPhone Twitter

iPhoneとFacebook

ご存知の人も多いと思いますが、今のiPhoneはシステムにFacebookとTwitterが統合されています。
これにはいろんなメリットがあるんですが、そのひとつが友人知人の誕生日。
Facebookに自分の誕生日を載せている人は多いと思いますが、それとiPhoneのアドレス帳がリンクされます。
つまり、自動的にiPhone内のアドレス帳に友人知人の誕生日が登録されるわけです。
また、Facebookの友人知人の誕生日は、iPhoneのカレンダーアプリの該当日に表示させることができるんです。
iPhoneでFacebookの誕生日をリンクさせるには、設定アプリの「Facebook」画面で次のように「カレンダー」「連絡先」をオンにしておきます。
Facebook


毎日、iPhoneのカレンダーアプリを見るようにしておけば、そこにFacebookの友人知人の誕生日が表示されるので、お祝いメッセージを送ることもできます。
iPhoneの標準のカレンダーアプリではなく、AppStoreで売っている市販のカレンダーアプリなら、友人の誕生日を画面上にポップアップ表示させることもできます。
例えばボクが使っているのは複数のカレンダーアプリのうちのひとつがこれ。




こういうアプリなら、カレンダーアプリを起動しなくても通知してくれるので友人知人の誕生日を見落とすことがありません。


不具合?トラブル?原因不明

ボクは上記のように便利にiPhoneを使ってきました。
わりといろんな人にマメに誕生祝いメッセージを伝えていました。
ところが、たぶん1ヶ月ほど前(正確には覚えてません)から、iPhoneのカレンダーにFacebookの誕生日がリンクしなくなりました。
つまり、iPhoneのカレンダーにFacebookの誕生日が表示されないのです。
もちろん上記の設定はきちんと行っていますし、いったんアプリを解除して再設定したり、Facebook側の見直しも行いました。
しかし直りません。


iPhone自体をリセットすることに

仕方が無いので、iPhone自体をリセットすることにしました。
リセットと言っても電源ボタンの長押しや、電源ボタン+ホームボタンの同時長押しではなく、iPhoneの初期化です。
もちろん、単に初期化してしまうとアプリや音楽や写真などがすべて消えてしまうので、それらをバックアップしてからです。
写真をパソコンにすべて保存したり、iPhoneのiTunesへのバックアップを終えたら、設定アプリの「一般」画面の「リセット」から、「すべての設定をリセット」するんですが、ボクの症状はこれで直らないので、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します。
こうすれば、iPhoneは完全に初期化されます。
初期化が終わったら、取っておいたバックアップからアプリなどを復元させます。
ボクのiPhoneには500本以上のアプリが入っているので、復元に時間がかかりそうです。
この記事を書いている間は待っている状態なので、とりあえずここまで。
終わったら、また報告記事を書きますね〜。
クリーンインストール


関連記事
スマートフォンで一発でメールアドレスが表示されるようにしておけばこんなに便利
スマートフォンの使い勝手を劇的に向上させるフリック入力をマスターしよう
スマホばかりしやがって、に対する反論