読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

超人気スケジュールアプリの続編、Staccal2が登場

iPhone カレンダー

Staccal2のメリットとデメリット

 

みなさん、こんにちは!

iPhoneの超人気スケジュールアプリのStaccalにニューバージョンのStaccal2が登場しました。

というわけで、さっそくダウンロードしてみましたよ。

 

 

Staccal2

 

で、さっそく使ってみて、新旧の違いの感想をざっくりと書いてみます。

 

最初から作りなおしたというだけあって、起動速度は新版のほうが高速です。

iPhone5sで、旧版は起動に3秒くらい、新版は1秒以内程度で起動します。

まあ、最初の起動時だけの違いなので、あまり気にしなくて良いかもしれないですが、iPhoneの旧機種なら、もっと差は大きいでしょうね。

 

次に全体のデザイン。

新版はiPhoneの新しいフラットデザインに合わせて作られています。

好みの問題ですが、ボクは完全に旧版のリアルな画面のほうが好きですね。

質感が紙の手帳に書き込んでいるようで、使っている手応えが、より感じられます。

旧版では、ボタンも、よりボタンらしく描かれているので直感的で、新版では、やや慣れが必要です。

 

全体の機能面では、新版も旧版も大して変わりません。

新版にはiPhoneのリマインダーと連携する機能が搭載されています。

ボクのようにiPhoneのリマインダー機能を使わない(代わりにToodledoを使っている)人には無用の機能です。

 

となると、ボクのようなタイプの人には、StaccalからStaccal2へ乗り換えるメリットは起動時の速さくらいでしょうか。

今までStaccalを使っていなかった人が新しく購入するのは、このアプリの使いやすさと高機能さから、大変オススメできますが、これまでにStaccalを使っていた人がStaccal2に買い換えるのは、そんなに大きな理由が見当たりません。

すでに成熟した感のあるスケジュールアプリのマーケットなので、目新しさで惹きつけるのは、とても難しい。

そんな風に感じるStaccal2でした。

 

関連記事 

紙の手帳とスマホでのスケジュール管理の比較