読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

鉄道の経路検索の結果をiPhoneのカレンダーに簡単に登録する方法

iPhone 地図

経路検索アプリとカレンダーの連携

 

みなさん、こんにちは!

今回は、目的地までの鉄道の経路をiPhoneの経路検索アプリで調べて、結果をiPhoneのカレンダーに落としこむ作業をしてみましょう。

簡単で便利な手法です。

経路検索アプリにはいくつかありますが、ここでは例として、駅すぱあとを使ってみます。

 

駅すぱあと無料乗換案内

駅すぱあと無料乗換案内

  • Val Laboratory Corporation
  • ナビゲーション
  • 無料

 

まずは、駅すぱあとを起動して、出発地と目的地、日時などを設定します。

この図では、

出発地 : 東松原駅

目的地 : 月島駅

到着日時 : 2014年4月24日15時30分

で設定してみました。

経路検索

 

設定して、「検索する」ボタンを押すと、いくつかの検索結果の一覧が表示されます。

結果一覧

 

ここでは一番上の「渋谷・永田町 乗換」ルートをタップします。

するとルートの詳細が表示されます。

結果詳細

 

15時30分に月島駅に着くためには、14時44分に東松原駅を出発する必要があるのがわかりますね。

ここで、画面右上のボタンをタップします。

すると、いくつかのボタンが表示されるので、「カレンダー登録」ボタンをタップします。

カレンダー登録

 

「イベントを追加」画面が表示されるので、右上の「完了」ボタンをタップしましょう。

これだけです。

イベントを追加

 

では、カレンダーを確認してみましょう。

「カレンダー」アプリを起動して、2014年4月24日を表示します。

カレンダー

 

きちんと、14時44分から15時25分に「東松原→月島」イベントが設定されていますね。

このイベントをタップしてみましょう。

30分前に通知してくれる事がわかります。

イベント画面

 

さらに「すべてのメモを表示」をタップします。

メモ

 

はい、東松原駅、渋谷駅、永田町駅、月島駅と経路と乗換時刻が表示されています。

このとおりに行動すれば良いわけです。

 

もちろん他社製ののカレンダー系アプリにもきちんと反映されます。

例えば下記はStaccalというアプリです。

Staccal

 

カレンダー系のアプリに、会議とか顧客訪問などのスケジュールを登録する事は多いですが、移動時間はおおざっぱな人が多いと思います。

上記の方法だと、あまり手間を掛けずに、スケジュールに移動時間も落とし込めます。

活用してみてください。

 

ちなみに、以下の経路検索アプリでも確認しましたが、すべて同じ事ができます。

お持ちのアプリで試してみてくださいね〜。

 

 

乗換NAVITIME

乗換NAVITIME

  • NAVITIME JAPAN CO.,LTD.
  • ナビゲーション
  • 無料

 

  

 

他の人気カレンダーアプリ

 

 

Pocket Informant - Calendar & Tasks

Pocket Informant - Calendar & Tasks

  • Web Information Solutions, Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

さいすけ

さいすけ

  • Mobile Saysoft,Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,000

 

関連記事

防虫剤の交換にも役立つiPhoneのPocketInformant - 非天マザー

Googleは汎用インフラになってきた - 非天マザー

1台のスマートフォンに2つのGoogleカレンダーを重ねるというワザ - 非天マザー

紙の手帳とスマホでのスケジュール管理の比較 - 非天マザー