読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

これからAndroidを買うならZenfone5オススメ。東芝の激安microSDXCメモリーカード入れちゃいなよ。

Android スマートフォン

Androidスマホ

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

長年のiPhoneユーザーのボクですが、たまにAndroid機も入手して使っています。

先日も、こういういきさつでAndroidスマホを手に入れました。

 

www.b-chan.jp

 

操作にも慣れ、確かに良い機種ですが、やはりiPhoneのずば抜けた操作性には及ばず。

ホント、Androidは多機能で便利なんですが、操作性がねえ。

 

まあそれはさておき、Zenfone5は安くて高性能なSIMフリーのスマートフォンです。

これからAndroidを1台買うという人には、これをオススメします。

 

最新のAndroidOSではアプリは本体に置く必要があって、メモリーカードに移せない仕様になっているようです。

iPhoneの使用に近づいている感じですね。

なので、大容量のメモリーカードを差し込んでも意味が無くて、本体の容量が大きいモデルを選ぶ必要があるわけです。

まさにiPhoneじゃないですか。

 

メモリーカード

 

しかしこのZenfone5。

この機種ではカスタマイズされていて、多くのアプリをメモリーカードに移して使うことができます。

ということは容量が大きなメモリーカードを差し込んでおけば、本体容量を気にせずアプリをどんどんインストールできます。

実はボクは昨日まで、Zenfone5にメモリーカードを刺さずに使っていました。

案の定、ストレージ容量がすぐに足りなくなりました。

足りなくなると、なんと、いろんなアプリの同期もできなくなるんですよ。

例えばGmailも新規で読みに行くことができなくなりましたし、Twitterも新しいツイートが読めなくなりました。

そこでメモリーカードを買うことにしたんですよ。

Zenfone5が対応しているのはmicroSDカード。

最新規格であるSDXCにも対応しています。

これから買う人はSDHCではなくSDXCにしましょうね。読み書きが速いですから。

どれが良いか探していると、ボクはこれを見つけ、速攻購入。

 

 

なにせSDカードの規格策定の主要メーカーである東芝製で、40MB/sと高速でSDHCではなくSDXCで、64GBあって、防水で耐X線で、それでいてたったの3,000円。

もはや他のカードを選ぶ意味は無いです。東芝嫌いでなければ。

 

さっそくZenfone5に装着。

無事に認識。

すべてのアプリをカードに移動できるわけでは無いですが、できるアプリはすべて移動。

ボクのZenfone5は8GBモデルですが、システムがすでに半分くらい使っちゃってるので、メモリーカードが無いとすぐに足りなくなります。

逆に、アプリをカードに移動できる使用なので大きなメモリーカードさえ用意すれば問題解決できるのはありがたいです。

 

いわゆる格安SIMフリースマートフォンながら高性能。

Zenfone5、買っちゃいなよ。

 

 

Zengfone5