読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

TOEICのスコアが急降下したボクに英語学習法を教えて欲しい話

英語

700点

 

前回、ボクは数年ぶりのTOEICでスコアは人生初の700点台。

と言っても700点ちょうどでした。

 

ここに書きました。

 

www.b-chan.jp

 

おさらいすると、12月に受験で、

リスニングが295点

リーディングが405点

合計700点

というわけで、圧倒的に受験英語体質、つまり、読解や文法には強いけど、全然聞き取れないことがわかったわけです。

 

なので、こんな記事も書きました。

 

www.b-chan.jp

 

その2ヶ月後、今年の2月に、またTOEICを団体受験しました。

今回は、ほぼ、勉強時間がゼロでした。

というのは、以前も書いたように、11月に不動産系の資格試験を2つ受験するため、そのために猛勉強し、12月のTOEICの勉強は11月の後半からスタートしたんです(もちろん長年かけてリスニングや英作文の勉強はしてきましたが)。

で、1月末にファイナンシャルプランナー( FP)2級の試験があるので、12月の後半から1月末まではひたすらその勉強にあてました。

 

忙しい

 

しかもボクの日常生活は、たまにツイートしてますが、

 

日曜日から土曜日までは朝6時に起きて夜中2時に寝る4時間睡眠

 

1日15時間労働の年中無休。

ブログ書いたり勉強したりするのは電車での移動時間のみ。

つまり、2月のTOEICへの勉強時間はほぼゼロでした。

まったく時間が無いんですよね。

過酷な日々です。

そんな状態で受けた2月のTOEIC。

結果は惨敗。

スコアは、

リスニング330点(35点アップ)

リーディング290点(115点ダウン)

合計620点(80点ダウン)

でした。

たった2ヶ月で80点もの大幅ダウン。

しかも受験英語体質だと思っていたのに、なぜかリーディングが一気に115点ものダウンでリスニングすら下回りました。

2ヶ月間もの間、まったく勉強していなかった(FPの勉強と仕事でぎっしり)とはいえ、同じ人間が短期間で115点もスコアを落とすことってあるんでしょうか。

 

今回受けたのは前回の個人受験と違って団体受験。それで難易度が違っていたんでしょうか。

あまりの落差の大きさに、何が何やら。

ホントにTOEICのスコアってどれくらい信頼性があるのか、それくらいの出来事でした。

2ヶ月の間にボクの読解力と文法力が115点分も失われたのか、それとも2ヶ月で115点くらいの変動は良くある話なのか、あるいはマークミスなのか(ボクは慎重な性格なのでこれは考えにくい)。

前回がホントの実力で今回がたまたまなのか。

あるいは前回がまぐれで今回がホントの実力なのか。

 

とにかくこんなに短期間でこんなにスコアが大変動すると、勉強の方針が立てにくいです。

以前書いたように、リスニングを強化しようと思っていたのに、ここまでリーディングが落ちると、リーディングを強化すべきなのか。

時間がたくさんあるなら両方やるべきなのはわかってるんですよね。

でも、もう一度書きます。ボクの生活は、

日曜日から土曜日までは朝6時から夜中の2時までは仕事に費やされます。つまり無休です。

夜中の2時から朝の6時までの4時間が睡眠。

なのでスキマ時間は電車移動時のみ。4時間の睡眠時間をさらに削るという方法もありますが、さすがに体がキツくて身につきません。

よってスキマ時間にすべての学習(英語とそれ以外)を放り込む必要があります。

 

このごくわずかな時間に、どういう学習をすれば、ボクの英語力は伸びるのでしょうか。

過去最高の700点を超えるのが当然の目標です。

 

英語が得意なみなさん。

ほとんど時間が取れない生活の中でTOEICのスコアを伸ばす方法をぜひ教えて欲しいモノです。

620点