読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

MacにOS X Yosemite 10.10.1がリリースされてバージョンについて考えてみた。

パソコン

iOS8.1.1と同時リリースのYosemite 10.10.1 

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

iPhoneの記事を2本ほど書くのに気を取られて、Macのアップデートを見落としていました。

OS X Yosemiteにアップデートが出ていましたね。

 


About the OS X Yosemite v10.10.1 Update - Apple サポート

 

 

英語で書かれているので、アップデートの内容をサラッと日本語にしてみます。

  • Wi-Fiの信頼性改善
  • Microsoft Exchange Serverへの接続の信頼性改善
  • 特定のメールサービス・プロバイダを使ってメール・メッセージを送信する際の問題を解決
  • どこでも My Macを使ってリモートコンピュータに接続する際の問題を解決
  • シェアリングサービス、通知センターウィジェットとアクションが動作しない問題の解決
  • 再起動後に通知センターの設定が維持されない問題を解決
  • Mac App Storeに特定のアップデートが表示されない問題を解決
  • Mac miniがスリープから復帰しないことがある問題を解決
  • Time Machineが古いバックアップを表示できないことがある問題を解決
  • 日本語の文字入力ができないことがある問題を解決

 

アップデートはいつもどおり、Mac App Storeアプリで行いましょう。

OS X アップデート 10.10.1

 

 

それにしても、今回のアップデートは、

 

OS X 10.10.1

 

という名前です。

10.10が10.10.1になっただけなので、なんとなく小さなアップデートに感じてしまいますが、良く考えてみてください。

最初(左端)の10という数字は、OS X(オーエステン)のX(テン)に該当する部分です。

つまり、最初(左端)の10はもう10年も続いてるんです。

10.9の次は11では無く10.10でした。

最初(左端)の10はバージョン番号というよりもOSの名前と言って良いでしょう。

すると、今のMacのOSは、OS Xのバージョン10であって、それがバージョン10.1になったわけです。

10から10.1。そう考えると、けっこう大きなアップデートだと思いませんか。

約20年かけてAppleはMacのOSをバージョン9まで進化させましたが、OS Xになってからは10年間その名前です。

OS XのXはバージョン番号では無く、そういう名前で、今後も当分はOS Xの11、12とバージョンアップしていくんでしょうね。

つまり、10.10.1の最初(左端)の10という数字にはそんなに意味が無い、と。

 

以上!

 

関連記事

Macのトラックパッドの操作性のすごさを知らない人に伝える記事 - 非天マザー by B-CHAN

iTunes 12でも左サイドバーを表示できる - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneとMacの便利なHandoff機能……メモアプリ編 - 非天マザー by B-CHAN

iPhoneの画面の動きを簡単に動画で保存できるようになった! - 非天マザー by B-CHAN

AirDropの進化でiPhoneからのファイル送信が激しく便利に! - 非天マザー by B-CHAN