読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

UQ WiMAXへ、今はこれだけ言いたい @UQ_WiMAX 

iPhone スマートフォン 携帯電話

WiMAX2+端末HWD14の大きな欠陥

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

このブログでも何度か書いてきましたが、ボクはWiMAX2+のユーザーです。

 

ボクが自宅のインターネットに光ファイバーでは無くWiMAXを使うたくさんの理由 - 非天マザー

 

自宅のインターネットにWiMAXを使っています。

光ファイバーやADSLなどの固定回線、もしくはイーモバイルなどの他社のワイヤレス回線ではなくWiMAXを使っているのは、当然メリットがあるからです。

現在、WiMAX2+という最新規格を使っているんですが、それに対応した端末は、

 

HWD14

 

ただ1機種のみです。

昨年秋のWiMAX2+の開始以来、現在も変わっていません。

WiMAX2+を使いたいユーザーは、HWD14を使うしか無いのです。

この端末、ユーザーの評判が非常に悪く、ボクも今まで使ってきたWiMAXの端末の中でも一番出来が悪いと感じています。

それは主に、受信感度の悪さと、Wi-Fi電波の出力の弱さです。

前者は電波の強いエリアに入れば何とか解決されますし、後者もボクは手を打ちました。

 

無線LAN(Wi-Fi)電波を簡単にパワーアップして遠くへ飛ばす方法 - 非天マザー

 

今の時点で、ボクはWiMAX2+で日々、通信しているわけですが、HWD14には、もうひとつ、大きな欠点があります。

それは、

 

WiMAXからWiMAX2+へ自動的に切り替わらない

 

というモノです。

ボクはHWD14を自宅の窓際に固定して設置しているので、日常的に移動させることはありません。

普段はWiMAX2+の電波がアンテナ4本分でしっかり受信できているんですが、たまに天気のせいなのか近所の雑電波のせいなのか、WiMAX2+の電波が弱くなってWiMAXに切り替わってしまうことがあります。

その場合でも、またWiMAX2+の電波が良好になれば、HWD14もWiMAX2+モードに自動的に復帰してくれればいいんですが、戻りません。

いったん、WiMAXになってしまうと、1日放置しても、WiMAX2+には戻らず、ずっとWiMAXのままです。

仕方がないので、端末を再起動するか、いったんNLモードにしてから再度HSモードにしてやるとWiMAX2+に戻ります。

つまりWiMAX2+の電波はきちんと到達しているにも関わらず手動でいちいち作業してやらないと復帰しない。

しかもWiMAXの方はアンテナはせいぜい1本から2本。つまりWiMAX2+よりWiMAXの方が電波が弱いのです。

電波が弱い方のWiMAXをずっとキープし続けるのです。

 

これはひどい仕様です。

一般のスマートフォンで考えてみてください。

普段はLTEでつながってるのに、いったん3Gのエリアに入ってしまうと、再びLTEのエリアに戻っても、本体を再起動しないとLTEにつながらず3Gのまま。

こんな欠陥仕様ありますか?

 

UQ WiMAX社に言いたいです。

本体の性能が悪いのは仕方が無いかもしれないです。

でも自動的にWiMAX2+に復帰するかどうかは性能では無く機能の問題です。

ファームウェアによって改善できると思います。

このありえない欠陥を早急に改善してもらいたいです。

この記事のタイトルにUQ WiMAX社のTwitterアカウントを入れたので、多くの人がリツイートしてくれると同社に伝わります。

協力してもらえると嬉しいですしWiMAX2+ユーザーにもプラスになります。

 

もっと言えば、早く、WiMAX2+対応端末を増やしてほしいものです。

WiMAX2+ WiMAX

 

関連記事

ボクが自宅のインターネットに光ファイバーでは無くWiMAXを使うたくさんの理由 - 非天マザー

無線LAN(Wi-Fi)電波を簡単にパワーアップして遠くへ飛ばす方法 - 非天マザー