非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

電子書籍、読んでますか?

時間は平等

 

 

世の中にはたくさんの本を読む人と、ほとんど読まない人がいます。

すべての人には平等に1日24時間が与えられているのに、その使い方によって、知識や思考力に大きな差が出ます。

 

ボクはヒマさえあれば本を読みます。

本と言うのは、自分が経験できないことを経験した人が、自分の代わりに経験を文字に残して、読者にそれを疑似体験させてくれます。

例えば、実際に南極で暮らすとなれば、膨大な時間と手間とコストがかかるでしょう。

しかし、南極での生活を経験した著者が書いた本を読めば、わずか数千円で疑似体験できてしまいます。

本と言うのは、実にコストパフォーマンスの良いツールなのです。

時間の使い方が上手な人は、そのツールを活用して、どんどん能力を上げ、そうで無い人との差を広げていきます。

 

ボクが言いたいのは、ずっと本を読みましょうと言う話ではありません。

時間の効率活用の話です。

例えば、数ヶ月かけておカネをかけて南極に行くよりも、それを読書体験して、浮いた時間を利用して他の体験をする。すると幅広い経験を得られます。

 

以前、こんな話を書きましたよね。

 

www.b-chan.jp

 

 

電子書籍

 

 

紙の手触りや所有感を優先して、今でも紙の書籍を買う人はたくさんいます。

それに何ら反対しません。

ただ、ボクは原則、本は体験やコンテンツを得るためのモノだと考えているので、紙の手触りよりも中身を優先します。

だから、電子書籍ばかり買うのです。

紙の書籍だと、買いに行く時間と費用、所有する費用、場所、持ち運ぶ手間などの弊害があるからです。

電子書籍なら、スマホで見つけたら、その場で購入、その場でダウンロード、すぐに読めます。

紙の書籍よりもたいていは安いですし、数千冊でも持ち運べます。

いつでもどこでも読めますし、メモ書きもできます。

紛失リスクも破損リスクもゼロ。

何せ、いったん購入すれば、何度でもダウンロードできるんですから。

 

経験したことが無い人は、試しに使ってみてください。

Amazonの電子書籍であるKindleの様子を載せます。

左から、

 

  • iPhone X(5.8インチ)
  • Fire HD 8(8インチ)
  • iPad Air 2(9.7インチ)

 

で、それぞれKindleアプリを表示した状態です。

Kindle

 

 

現在、Kindleの2000タイトルが半額セールをしていますので、読んでみてください。

セールは3月8日までです。

ボクがすでに買って読んだことがある本もたくさん出ていて、ちょっと悔しいですが。

 

 

【50%OFF】春間近!2000タイトル50%OFFフェア(3/8まで) - Amazon Kindle

 

 

ちなみに、iPhone用のKindleアプリはこちら。

 

Kindle

Kindle

  • AMZN Mobile LLC
  • ブック
  • 無料