読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

位置情報が付いた写真をネットに載せるのは危険。複数の写真の情報をまとめて確認できるアプリを使おう。

カメラ スマートフォン iPhone

自宅で撮影した写真に注意

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

スマートフォンや携帯電話のカメラで撮影した写真にはGPS機能によって位置情報が付いていることが多いです。

自宅で撮影した写真をインターネットにアップロードして、もしその写真を他人がダウンロードすれば、自宅の住所がバレてしまいますね。

位置情報はデータという形で写真に付随しているので、写真を見ただけでは位置情報があるのか無いのか、パッと見ただけでは人間にはわかりません。

そこで、このアプリ

 

PhotoCheck - 写真の位置・場所を確認&除去

PhotoCheck - 写真の位置・場所を確認&除去

  • UBIK APP.PROJECT
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

位置情報を確認

 

起動して、「今すぐ確認する」をタップします。

写真へのアクセスや位置情報の確認を尋ねられたら「OK」してくださいね。許可しないと使えません。

すると、カメラロール内の写真の一覧が出ます。

位置情報が付いている写真には、黄色い三角形のマークが表示されます。

写真一覧

 

写真をタップすると、地図を表示することもできます。

地図画面

 

地図は2本指で拡大縮小回転する事ができます。

地図を見て、場所が自宅になっている写真は特に気を付けましょう。

その写真をそのままネットにアップロードしてしまうと、他人に自宅の所在地を教えてしまうことになります。

他人に渡すときやネットに掲載する時は、地図画面にある「位置情報を除去する」をタップすれば、位置情報の無い写真が新たに作成されてカメラロールに保存されます。

そちらを使うようにしましょう。