非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

5つのクスリを飲むオトコ

頭痛

 

 

今年の5月から群発頭痛の症状が出ていたB-CHANです。

 

www.b-chan.jp

 

 

群発頭痛の頻度は収まってきたんですが、代わりに従来からの体質である片頭痛がヤバめ。

ほぼ毎日。

頭痛ってのは実にやっかいで、外観ではまったくわからないんですよね。

ケガなら他人から見てもわかります。

でも頭痛は他人にはわかってもらえません。

また、手足の痛みの場合は、ある程度は痛みをガマンしながら仕事をすることができます。

しかし頭痛の場合は、痛みが問題なのでは無く、思考力と行動力が奪われるのが問題なんです。

手足の痛みと頭の痛みはまったく別の世界の問題です。

ボクの偏頭痛は左の頭がほとんどで、眠れば治るんですが、起きて時間が経つとだんだん起こってくることが増えました。

なので、さすがに病院へ。

 

 

5種類

 

 

日本でも有数の大きな病院で頭痛の名医を訪れました。

5つのクスリを処方されましたよ。

 

  • ミグシス

偏頭痛の予防薬。起こる前に飲むクスリ。眠気を呼ぶのでクルマの運転ができないのがデメリット。朝夕の食後に飲んでます。

 

  • イミグラン

頭痛が起こったら飲むクスリ。これまた眠気が起こるタイプ。

 

  • ナイキサン

痛みを抑えるクスリ。イミグランと同じ役割ですね。

 

  • ナウゼリンOD

消化管の運動を調節して吐き気や食欲不振を改善するクスリ。都度、飲みます。

 

  • ロゼレム

睡眠と覚醒を整えるクスリ。寝る直前に飲んでます。睡眠薬的なモノでしょうか。翌朝以降にも眠気やふらつきが残ることがあります。

 

仕事に影響が出るので、改善のためにクスリを飲んでいるんですが、結局、クスリの影響で副作用が出るんですよね。

でも、まあ、しばらくはこれでガマン。

 

世の中には頭痛持ちの人が非常に多く、人知れずクスリを飲んでいる人もたくさんいます。

外観ではわかりませんし、他の痛みと違って頭痛は思考力自体を奪います。

頭痛に悩む人を見かけたら、ぜひ察してあげてください。

 

ボクも、書けるときに、こう言ったことを書き残したいと思います。

頭痛薬