読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

強さより変化への対応力が生き残りの条件

つぶやき

ビジネスホテルの選択肢 

 

出張が多いので、ホテル探しに苦労してます。

仕事なのでゴージャスなホテルは無用であり、リーズナブルかつ便利なホテルを重宝します。

ビジネスマンが仕事でパソコンを使うようになったのってここ15年から20年くらいですかね。

でも、劇的な変化はインターネット。

特にクラウド。

そうなるとここ数年です。

6年前のボクの記事がこれです。

 

www.b-chan.jp

 

ホテルの集客力のひとつのポイントはインターネットにつながること。

だから数年前から各ホテルはこぞって部屋にLAN端子、LANケーブルをつけました。

ところが今はスマートフォンの時代、モバイルの時代。

インターネットは無線が中心になりました。

LAN端子を売りにしているホテルはすでに古臭くなり、無線LAN(Wi-Fi)が無いと不便なホテルと言われかねません。

実際ボクも、ホテル選びは無線LANの有無を要件にしています。

実は、無線LANの導入ってそんなにハードルは高く無いんですよね。

例えば全室のベッドを交換するとか間取りを変えるとか、そんなことを考えるととても費用がかかりますし、場合によっては建て替えが必要なレベルです。

それと比べたら無線LANの導入なんて数千円のアダプタで済みます。

要はやろうと思えばすぐ実行できます。

それでもやるホテルとやらないホテルがある。

 

生き残る者

 

今、たまたま無線LANの話題を出しましたが、それはほんの一例。

ダーウィンの有名なセリフがありますよね。

ダーウィンじゃないという説もありますが。

 

生き残るのは強者ではなく変化する者。

 

恐竜のような強い生き物でも環境の変化に耐え切れず絶滅しました。

 

別にホテルだけの話では無いです。

ボクら全てがそうなんですよね。

ブログのアクセス数が伸びない人、収入が伸びない人、うまく生きられない人。

大事なのは鍛えることかもしれませんが、筋肉をつけただけではうまくいきません。

世の中から支持されなければ。

かの富士フイルムという会社は、フィルム会社ながら見事に事業転換を行い、今の時代も優良企業です。

一方、同じフィルム会社のアメリカのコダック社は変化できず倒産。

 

強さより変化。

 

ちょっと自分に当てはめてみませんか。

強くなるよりずっと簡単でしょ。