読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

パスワード流出でDropboxを批判している人は危険に晒される

つぶやき スマートフォン タブレット パソコン ニュース

サイトに問題が無くてもパスワードは流出する

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

Dropboxのパスワードが漏洩したニュースが話題になっています。

 

DropboxユーザーのID・パスワード700万件が流出? Dropboxは自社からの流出を否定 - ITmedia ニュース

 

こういうニュースを見た時に、Dropbox社を批判する人がいますが、そういう人は、危険です。

もうひとつの可能性を見落としているからです。

 

例えば、Dropboxとは全然関係の無いA社がハッキングされて、そこから大量のIDとパスワードが漏れたとします。

このIDとパスワードをA社のサイトだけで使っていたら問題無いんですが、もし他のサイトでも同じIDとパスワードを使い回していたら問題です。

例えばDropboxでも同じIDとパスワードを使っていたらDropboxにもログインできてしまいます。

この場合、Dropboxには何の問題もありません。

問題はA社のサイトがハッキングされたことと、IDとパスワードを使い回していたことです。

 

そういう可能性に目を向けず、単に、Dropboxが悪いと決めつけてしまうとどうなるでしょうか。

問題はDropbox側にあると考えるわけですから、当然、自分の側を改善しようとはしません。

すると実際の問題であるパスワードの使い回しもそのまま放置です。

つまり、そのユーザーはずっと同様のリスクに晒され続けるわけです。

 

一方、もし、問題はDropbox側では無いと考えるユーザーはどうでしょうか?

もう一つの可能性、つまりパスワードの使い回しに問題があると考えるので、今後はパスワードの使い回しをやめようとします。

するとリスクは大きく減りますよね。

 

ボクがこの記事で言いたいのは、別にDropboxが良いとか悪いという話ではありません。Dropboxを擁護する意図も批判する意図もありません。それは話の本質ではありません。

 

何か問題が起きた時に、人のせいにする人は、結局は自分がずっと損することになり、逆に自分に問題があるかもと反省する人は自分のためになる、という話です。

 

今回のニュースで単にDropbox叩きをしている人たちを見て、そういうことを考えました。

視野は広く。

可能性は絞らずにいろんな可能性を考えましょう。

こういう記事も読んでくださいね。

批判を自分の成長の糧にできる人とできない人 - 非天マザー by B-CHAN

 

関連記事

あなたはもうセキュリティの横の対策と縦の対策を行っていますか? - 非天マザー by B-CHAN