読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

不眠症と戦うベッド選び

つぶやき 家電

大きな買い物

 

みなさん、こんにちは!

B-CHANです。

 

人生で、いくつかの大きな買い物をすることがありますよね。

一番大きなのは家、次がクルマ。

でも実は保険も大きな買い物だったりします。

一つの家庭で毎月の保険料の平均値は5万円前後。

つまり毎年60万円も保険におカネを支払ってるんですね。

あとは家具類や家電でしょうか。

 

以前から書いているようにボクは断捨離派なので、なるべく家電なども最小限。

クルマもテレビもDVDもブルーレイもゲーム機もありません。

 

しかも、持っているモノでも、できるだけ安く抑えます。

同じ性能・機能なら安い方を選びます。

特に時計なんて、100万円の時計も1000円の時計も同じ時刻を指します。

なので、1000円のでOK。浮いた99万9千円は寄付したほうが人間としてずっと有意義です。

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

不眠症

 

そんな中でボクが、数少ない高価な買い物をしたのがベッド。

なぜならベッドは価格によって性能が全然違うからです。

 

ボクのベッドはこれ。

ベッド

 

 

雑な写真でスミマセン。

 

上下2段になっていて、2段ともマットレスです。下段もマットレスなのが珍しいかも。

大塚家具で買いました。

と言ってももう8年前ですが。

下のマットレスは厚みが25cm、上のマットレスは厚みが35cm。

身体に直接当たるのは当然、上のマットレス。

で、その上のマットレスはポケットコイルになっています。

ポケットコイルというのは、内部のスプリングがひとつひとつポケットに入っていて独立しているタイプのことです。

これによって一部のコイルが動いただけでベッド全体に影響を受けてしまうことがなく、振動は該当箇所だけで収まります。

不快な振動の少ないベッドです。

 

高級品をあまり買わないボクが、なぜベッドは高級品を買ったのか。

それはボクにとって睡眠が重要だからです。

ツイッターでよくツイートしってますが、ボクは不眠症です。

今朝も、起床までに3回も途中で目覚めました。0時に睡眠開始して、2時半、3時半、5時半。

はっきり言って、これでは眠った気にはなれないし、起床の瞬間、激しく疲労に襲われます。

夢の内容もはっきり覚えています。

そして年中繰り返されます。

寝れば寝るほど疲れるんです。

これが不眠症。実際には眠れていないんですね。

このベッドを使ってもこの症状。実はこれでもマシなんです。

布団で眠っていた頃には朝まで一睡もできないことがしょっちゅうでした。

もう完全に病気ですね。

 

なので、ベッドだけは他と違って値が張っても良いので眠れるモノを選んだんです。

なぜなら眠りさえ確保できれば仕事はしっかりでき、稼ぐことができるからです。

ベッドにおカネを掛けなければ睡眠不足で仕事も停止し、ますますおカネを稼げなくなります。

だからベッドにおカネを掛けるのは無駄遣いではなく、収入にはプラスなんです。

高級品と言っても30万円程度です。もっと高級品はいくらでもありますが、ボクにはこのベッドがピッタリでした。

10年使えば1年あたり3万円。そう考えれば無茶な金額でも無いかも知れません。

寝返りをうっても快適なように、ポケットコイルかつダブルベッドです。広ければ広いほど振動は減らせます。

 

不眠症のみなさん、

  • ポケットコイル
  • ダブルサイズ
  • 分厚いマットレス

この3つを兼ね備えたベッドを選んでみてください。

価格は高くなりますが、それ以上の見返りはあると思います。

寝不足で身体を壊せば、それ以上のコストが掛かったり収入が減ることになります。