非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

卒業文集

サッカー

 

 

今日、移動中に卒業文集の話題になったので、ここに備忘録的に書いておきます。

小学校の卒業文集です。

当時はヘンだとは思わなかったんですが、大人になってから読み返すと、ホント面白いんですよね、卒業文集って。

子供ってバカだな〜。

自分が子供の頃もバカだったな〜。

 

Aくんの卒業文集。

「ボクの将来の夢はサッカーボールになることです。そして、ワールドカップに出ることです。」

 

大人になったボクは思いました。

「あいつ、夢を叶えられたのかなあ。でも夢を叶えてワールドカップに出ても気付かないな。」

 

 

肉屋

 

 

Bくんの卒業文集。

「ボクの将来の夢は、大工さんになることです。でも、おばあちゃんに話したら、『危ないからやめなさい。大工さんのことは忘れなさい。』と言われたので、忘れました。でも、また思い出したら、おばあちゃんが、『大工さんのことは忘れなさい。』と言ったので、やっぱり忘れました。だからボクは肉屋さんになりたいです。」

 

大人になったボクは思いました。

「あいつはいまでも大工さんのことは忘れたままなのだろうか。無事に肉屋さんになれたのだろうか。」

 

 

大人になったあなた。

もしどこかにまだ、子供の頃の卒業文集や作文や授業で使ったノートがあるのなら、ぜひ探し出して読んでみてください。

子供ってバカだな〜、って思いますよ。

 

下手な小説を読んだり、お笑い番組を見ているより笑えます。