読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

11月11日(金)はヒドかった

つぶやき

ポッキーの日 

 

11月11日(金)はポッキーの日ですね。

 


【HD】佐々木希 / 噛むとフニャンPV feat.Astro

 

間違えた。

こっち。

 


【人気CM】新垣結衣 Pocky CM 4連続!

 

そんなポッキーな金曜日。

今日は健康診断の日なのです。

おっさんなので人間ドック。日帰りですが。胃の内視鏡検査があるんです。

そう、人生初めての胃カメラです。

なので前日の夕方から飲まず食わず。

朝からチカラが出ませんでした。

 

いつもより少し早めの朝5時半起き。

まだ暗く、そして寒い朝です。

ボクは夜では無く、朝にシャワーを浴びます。

朝シャワーのメリットは、目が冷めることと寝グセが取れること。

 

いつものように浴室に行き、いつものようにシャンプー。

すると突然、シャワーのお湯が冷たい水に変わりました。

クソ寒い朝に冷水を体に浴び、激しく目が覚めましたよ。

限度を超えるほどに。

しばらく待ってもお湯に戻らず。

おかしいと思って、寒いのを我慢して浴室から出て壁面のコントローラーの表示を見ると、

 

71

 

になっていました。

普通は湯温表示なんですが、さすがに71はおかしい。

いったんスイッチを切って再びオンにすると42に戻りました。

そして浴室に戻ってシャワーを出すと暖かいお湯が。

直った直った。

そう思ったのも束の間。

数秒でまた冷水に。

以後、その繰り返し。

頭にシャンプーが付いたままのボクは仕方なく冷水で頭を洗いましたよ、ええ。

 

まさに凍えるヒナドリ!

 

ブルブルと震えながら、出かける支度をして、いざ、外へ。

なんと土砂降り。

そりゃ、寒いはずだ!

水浴びをして乾かしたのに、また雨の中。

早朝なので気温も低い低い。

震えが止まらないまま駅まで歩きました。

 

胃カメラ

 

そして病院に到着。

視力検査やら心電図やら血液検査やら色々と終えて、いよいよラスボスの胃カメラ。

胃カメラ初心者のボクは迷わず鎮静剤を打ってもらうコースにしました。

ボクはもともと嘔吐が多いんですよね。

ちょっと食べ過ぎたら嘔吐。

不眠症で朝、目覚ましがなったら嘔吐。

歯磨きで、歯ブラシが奥歯まで届いたら嘔吐。

そんなボクなので、胃カメラがノドに入ったら嘔吐無限地獄に決まってます。

で、鎮静剤の点滴が終わって、ついに本番。

麻酔を口の中に投入されます。

しばらくすると麻酔がノドに聞いてきて、ノドに強烈な不快感。

さっそく、おえええええ、おえええええ、と嘔吐が始まりました。

さすがに看護士さんたちも心配そう。

空腹なので出るのは液体ばかり。

少し様子を見てから、マウスピースをはめこまれました。

口にパイプを入れて頭の後ろでゴムバンドで留めるマウスピースです。

これで口が閉じられません。

あいかわらず、おえええええ、おえええええと言い続けながら涙が止まらないボク。

本人の意思とは無関係に嗚咽が起こるので仕方ないんです。

そして、体をベッドに横たえて、左を向きました。

 

目が覚めると、ボクはソファに。

いつの間にか眠っていたんです。

あれ?

あまりにも嗚咽がひどいので中止になったのかな。

いや、ちゃんと実施済みでした。

ボクが気絶している間に。

結局、ボクは、胃カメラが口に入れられたことをまったく知りません。

その前に気を失っていたのです。

 

すごい、鎮静剤の威力。

ほぼ、全身麻酔と同じじゃないですか。

 

しかし、鎮静剤の威力はすごいです。

当日はクルマの運転も禁止されているんですよね。

ボクは頭痛が持病ですが、思った通り頭痛が。

 

朝の冷水から始まり、嘔吐、頭痛へ。

しかも、帰宅してもお湯が使えないので今日も明日も風呂もシャワーも無理です。

夜中に仕事が終わるとして、そこから銭湯へ行くと言う手もありますが、終電が無くなるかもしれない中、銭湯へ行くのは危険です。

近所には無いですし。

しかも、年中無休のボクなので、明日の土曜日も明後日の日曜日ももちろん仕事。

風呂に入らないまま、しばらくの間、仕事ですか。

 

どうしよう。

二重の意味で頭が痛いです。

 

設備屋さんには連絡済みですが部品待ち。果たして、いつ給湯器が直ることやら。