読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

批判・炎上への対処法

つぶやき

批判と炎上

 

ブログをやっていると批判コメントをもらうことがあります。

最近ではSNSで批判されて炎上する人も多数。

 

で、ボクはそもそも、批判される人、炎上する人が悪いという決めつけ感に疑問を持っています。

 

www.b-chan.jp

 

実は、その人が正しくて、世の中の大半の人が間違っていることもあるからです。

 

www.b-chan.jp

 

でも今の世の中って、世論が正しい、みたいな風潮でしょ。

それが怖いです。

どっちが正しいかは、きちんと検証しなければならないんですけどね。

 

批判は糧

 

そこでボクは、そもそも批判というモノを非難とは区別しています。

非難は否定につながるモノですが、批判は肯定につながるモノと捉えているんです。

 

例えば、ボクに向かって、

 

「お前、最近、太りすぎだろ!」

 

と批判があれば、

 

「太りすぎは健康に良くないよ。」

 

と言うアドバイスだと考えます。つまり、やせることで、より健康になれるので、批判は自分にとってプラスになります。

 

「お前、TOEICの点数が落ちたな。」

 

と批判されれば、

 

「もっと勉強がんばれ。」

 

と言うアドバイスだと考えます。英語がもっと得意になれば、人生にプラスになるので、これまた、ありがたいわけです。

 

「お前のブログの記事はホントにつまらない。」

 

と言う批判があれば、

 

「もっと面白い記事を書こう。」

 

と思えます。もっと面白い記事を書けば、もっとアクセス数が増え、収益も上がり、ボクにとってプラスになります。

 

あらゆる批判をそう考えれば、結局、自分にとって追い風になるわけです。

 

批判と非難は真逆なんですよね。

 

ここ、混同している人が多いです。

 

炎上していいじゃないですか。

大事なのは炎上するかどうかより、その中身ですからね。

自分が正しくて世の中が間違っているのなら、その炎上は受けて立てばいい。

きちんとロジックを説明すればいい。

 

そして批判は自分の糧として前に進めばいい。

 

www.b-chan.jp